【男性編】任天堂のゲームシリーズランキングTOP10

ニュース
トップ

【男性編】任天堂のゲームシリーズランキングTOP10

  [2012/09/22]




1983年に「ファミリーコンピュータ」が発売されてから、『スーパーマリオ』や『ポケットモンスター』といった数多くの名作タイトルを世に残してきた任天堂。12月8日には「Wii U」の発売も控えているが、今回は「Wii U」への期待も込め、これまで任天堂から発売されたシリーズタイトルのナンバーワンを決めるべく、男性434名にアンケートを実施した。

>>女性編も見る




Q.任天堂のゲームシリーズランキングTOP10
1位 『スーパーマリオ』シリーズ 36.8%
2位 『ゼルダの伝説』シリーズ 13.3%
3位 『ポケットモンスター』シリーズ 11.8%
4位 『星のカービィ』シリーズ 10.4%
5位 『ドンキーコング』シリーズ 9.8%
6位 『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ 9.2%
7位 『MOTHER』シリーズ 5.8%
8位 『ファイアーエムブレム』シリーズ 4.2%
9位 『メトロイド』シリーズ 3.7%
10位 『F-ZERO』シリーズ 3.2%


1位の座を射止めたのはやはり『スーパーマリオ』シリーズだった。「ゲームと言えば『マリオ』」(50歳以上/マスコミ・広告)、「これぞアクションの王道!」(29歳/情報・IT/技術職)といったコメントが多く寄せられ、男性編・女性編共に圧倒的票数を獲得している。また「ワールド1が頭の中にある」(24歳/人材派遣・人材紹介/技術職)、「マリオカートで1秒でも早くゴールする方法を研究していた」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)といった、一度プレイすると記憶にしっかりと刻まれるシンプルな操作性とゲームシステムに魅了された人も多い。マリオとルイージでジャンプ力や滑りやすさなど性能が変化し、向かい風ステージの難しさに驚愕したプレイヤーも多いであろうディスクシステムの『スーパーマリオブラザーズ2』の難易度の高さを挙げたコメントも非常に多かった。


2位に輝いたのは、世界中で支持されている『ゼルダの伝説』シリーズ。「『ゼルダ』は何度プレイしても面白い!」(28歳/商社・卸/事務系専門職)、「ファミコン時代からのファン」(36歳/電力・ガス・石油/営業職)と根強いファンを持ち、また「毎回、謎解きが楽しい」(男性/30歳/機械・精密機器/技術職)、「3Dになってからは謎解きの幅が広がりさらに面白くなった」(28歳/自動車関連/技術職)などシリーズを重ね、プラットフォームがいくら変化しても"ゼルダ流謎解き"は変わらず支持を集めている。初代『ゼルダの伝説』から、耳の大きなモンスター「ポルスボイス」を2コンのマイクに向かって息を吹きかけて倒すなど工夫を凝らしていたゲーム性は、最新作にもしっかりと受け継がれているようだ。


そして3位となった『ポケットモンスター』は、子供を中心に人気を博したシリーズだが、「モンスターを育てる楽しさがある」(25歳/小売店/販売職・サービス系)、「ポケモンの進化が楽しい」(27歳/その他)というように、ポケモン独自の育成&対戦に魅入られた大人ファンも多く、中毒性が高い。4位にランクインした『星のカービィ』シリーズには、「やり始めてからその奥深さに魅了され、大ハマリした」(28歳/自動車関連/技術職)、5位の『ドンキーコング』シリーズには、「スーファミ版のグラフィックやBGMが秀逸」(26歳/小売店/販売職・サービス系)といった、コメントが寄せられていた。


今回の結果を見てみると、6位以降も『大乱闘スマッシュブラザーズ』『F-ZERO』『メトロイド』といったシリーズが続き、女性と比べると男性はやはりアクションやレースゲームを好む傾向にあるようだ。もちろん名作RPG『MOTHER』も忘れてはならない。一方『マリオ』シリーズは、男性編・女性編共にダントツの1位を獲得し、言うまでもなく格の違いを見せつけてくれる結果となった。12月には「Wii U」も登場し、新たな『New スーパーマリオ ブラザーズU』も発売される。今後も『スーパーマリオ』はもちろん、任天堂ゲームの躍進に期待したい。



(文・担当ぱぴい)


※アンケート
調査時期:2012年2012年7月4日~7月16日
調査対象:マイナビ ニュース会員
調査数:男性434名
調査方法:インターネットログイン式アンケート


■関連リンク
【男性編】『モンスターハンター』シリーズで一番好きな武器ランキング
章立て・転職・結婚システム――シリーズ一番の名作は?『ドラゴンクエスト』ランキング
【男性編】日本版ミラ・ジョヴォヴィッチは誰だ?『バイオハザード』のアリスを任せたい日本人女優ランキング

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【連載】謎に包まれた米空軍の宇宙往還機X-37B - その虚構と真実 第1回 米空軍の無人スペースシャトル「X-37B」とは?
    [14:10 10/21] テクノロジー
    インフラジスティックス、「Infragistics Ultimate 2014」の最新版発表
    [14:09 10/21] 開発・SE
    付き合いたいのはどの都道府県出身者? - 男性1位は「東京都」、女性1位は?
    [14:00 10/21] 恋愛・結婚
    米IBM、半導体事業をGLOBALFOUNDRIESに譲渡へ
    [13:55 10/21] パソコン
    上海問屋、iPhoneと合わせやすいカラーのアルミ製イヤホン
    [13:51 10/21] パソコン

    本音ランキング

    特別企画

    一覧