【女性編】美容室で困ってしまうことランキング



話しかけないで! 美容室は最新雑誌をチェックする貴重な時間



カラーリングしたり、パーマをかけたり、巻き髪にしてみたり。たとえ同じ長さでも、美容師の手にかかればイメージを大きく変えてくれるので美容室に行くのは楽しみという女性も多いはず。一方で、ちょっと困ってしまうこともありませんか? 美容師さんに上手にヘアスタイルを伝えられなかったり、満足のいくヘアスタイルにしてもらえなかったり……。そこで今回は美容室で困ってしまうことを20代女性650名に伺いました。>>男性編も見る




Q.美容室や理容室で困ってしまうことを教えてください(複数回答)
1位 美容師や理容師がおしゃべりすぎる 39.9%
2位 美容師や理容師が忙しく、途中で何度も待たされる 30.1%
3位 シャンプー中に顔にかけるガーゼがずれる 26.5%
4位 希望していたヘアスタイルと微妙に違う 24.3%
5位 カットしてほしいヘアスタイルをうまく伝えられない 21.4%


■美容師や理容師がおしゃべりすぎる……
・「普段は無口なのに無理にあわせて話そうとしてしまい、結果的に美容室を出てからどっと疲れる」(27歳/不動産/秘書・アシスタント職)
・「おしゃべりもいいけど、新しい雑誌をとことん読める貴重な時間だから」(26歳/商社・卸/事務系専門職)
・「おしゃべりすぎると手がおろそかになって、仕上がりが悪かったことがある」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「静かに雑誌を読みたいのですが、話しかけられると無視するわけにもいかず……。切り終わった後の気疲れが半端ないです。いつか必要以上に話しかけられない『無口美容室』ができたら良いのにと夢見ています」(24歳/情報・IT/技術職)
・「おしゃべりな上に自分の話しかしない美容師は最悪」(25歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)


■美容師や理容師が忙しく、途中で何度も待たされる……
・「店長クラスの人に担当してもらったとき、彼は何かあるとすぐに受付や部下の指導をするために席をはずすので、待たされることが多くて嫌な思いをした」(27歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「何人もの客を掛け持ちされていると、放置されているような感じがする」(29歳/その他)
・「待ち時間が長く、カットだけで、3時間かかったことがありました」(22歳/建築・土木/技術職)


■シャンプー中に顔にかけるガーゼがずれる……
・「ずれたガーゼを口で直そうとして、それに気付いた美容師さんがガーゼを戻してくれて、恥ずかしかったから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)
・「自分で直した方がいいのか、言った方がいいのか分からない」(22歳/医療・福祉/専門職)
・「ずれるとすぐに直してもらえるのですが、私、どんな顔をしてるのかなって不安になります」(23歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)


■希望していたヘアスタイルと微妙に違う……
・「自分と年代が違う美容師さんだと微妙にセンスが違っていたりして困る」(27歳/自動車関連/販売職・サービス系)
・「微妙な差をうまく伝えられないから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「メガネをはずすので、途中でどうなっているか見えない。『できました』と言われてびっくりすることがよくある」(27歳/自動車関連/事務系専門職)


■カットしてほしいヘアスタイルをうまく伝えられない……
・「切り抜き写真も提示しているのに、ニュアンスが伝わらず、全く違うヘアスタイルにされたことがある。その店には二度と行っていません」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「自分の中のイメージもあいまいで、うまく伝えられない」(21歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「単純に自分に合うヘアスタイルを自分自身が分かっていない」(23歳/その他)


■そのほかこんなことも困ってます
・ブロー中に話しかけられる:「ドライヤーの音で何を言っているかほぼ分からないので適当に相づちをうつしかない」(23歳/生保・損保/営業職)
・眼鏡を取られて何も見えない:「いつも眼鏡を取られてしまうので、雑誌の字が読めなくて困ります。また『このヘアスタイルでいかがですかー?』と言われても、『たぶん大丈夫』としか言えない」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)


総評
男性編同様、1位は「美容師や理容師がおしゃべりすぎる」でした。ただ女性編の特徴としてその理由で目立ったのが、「ゆっくり雑誌を読みたい」というもの。「静かに雑誌を読みたいので、黙ってカットしてほしい」、「普段高くて買えない雑誌をひたすら読みたい」など美容室には最新の女性誌が揃っているから、それらを楽しむチャンスだと考えている人が多かったです。また、ランクインしていませんが、自分の好みのテイストの雑誌以外を持ってこられると嫌という声も。図書館のように自由に好きな雑誌が読めて、静かな美容室ができれば人気がでそうですね。


3位の「シャンプー中に顔にかけるガーゼがずれる」は、美容師さんからしてみればそんなこと気にしているの?というような小さな事かもしれませんが、困っている女性が多い項目でした。「ガーゼがずれると、必死に鼻とか口を使いこれ以上ずれないようにしている」など、必死で顔の筋肉を使って努力しているというコメントが寄せられています。こんなに困っている人が多いのだから、ずれないガーゼを開発してほしいものですね。シャンプー中はガーゼがずれるから話しかけないでくれという声も多かったです。(文・ペンダコ)


調査時期:2011年2月17日~2月28日
調査対象:COBS ONLINE会員
調査数:女性650名
調査方法:インターネットログイン式アンケート



■関連リンク
【Q&A】美容院で美容師さん相手にしゃべるのが苦手です
【コラム】女性のヘアスタイル、好感度の高いイメチェン法は?
【コラム】女性のヘアスタイルで萌えるのは…? 読者アンケート!!

人気記事

一覧

2017年8月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事