【女性編】名作と思える少女漫画ランキング

ニュース
トップ

【女性編】名作と思える少女漫画ランキング

  [2009/10/23]
社会人になってからも、読み返す少女漫画はありますか? 学生時代に友だちとまわし読みなどして、恋や友情のストーリーに感動した経験はないでしょうか。最近は、実写化される作品が増え、もう一度盛り上がることもあるのでは。かつては漫画の主人公に憧れ、少なからず影響を受けただろう働くビジネスウーマンが選ぶ、少女漫画の名作とは?>>男性編も見る


Q.名作と思える少女漫画は?
1位 花より男子 15.9%
2位 NANA 11.1%
3位 ベルサイユのばら 6.8%
4位 のだめカンタービレ 5.4%
5位 働きマン 4.6%
5位 ハチミツとクローバー 4.6%


●『花より男子』こそ、少女漫画の名作
・読んでいて、胸キュンします(25歳/食品/研究開発)
・『ありえねぇよ』と思いながらも、全巻読んでしまった(24歳/小売/販売)
・女性が“こうなってほしい”と思う理想を描いてる(25歳/マスコミ/クリエイティブ)
・学生時代に読んでいたけど、ドラマ化されまた夢中になった(25歳/小売/販売)


●『NANA』こそ、少女漫画の名作
・話の展開と登場人物の個性が絶妙(24歳/医療/その他)
・奈々の気持ちがリアルだから(23歳/商社/財務)
・女性特有のもやもやとか、感情とかが上手く描かれている。絵もきれい(22歳/福祉/その他)
・矢沢あいさんの作品は、どれも鉄板!(23歳/自動車関連/秘書・アシスタント)


●『ベルサイユのばら』こそ、少女漫画の名作
・この漫画のお陰で中学の社会科(歴史)や高校の世界史が好きになった(24歳/学校/その他)
・強く懸命に生きる姿が印象的で、勇気が湧くから(26歳/IT/SE)
・大好きです! 歴史の勉強にもなるし、名作です(23歳/医療/サービス)


●『のだめカンタービレ』こそ、少女漫画の名作
・音楽を漫画の世界で表現できるなんてとビックリした。男の子がそばにいないと何もできない女の子ではなく、自分で頑張っているのがいい(29歳/官公庁/法務)
・音楽が好きだから(27歳/化学/研究開発)
・クラシック音楽に対して親近感がわくようになった(26歳/商社/財務)


●『働きマン』こそ、少女漫画の名作
・主人公が必死で目標に向かい立ち向かう姿に元気をもらえる(23歳/金融/営業)
・働く女性の悩みや成長がよく分かるから(31歳以上/教育関連/総務)
・仕事で悩んだとき、主人公の一言にすごく救われた(24歳/機械/総務)


●『ハチミツとクローバー』こそ、少女漫画の名作
・せつない(28歳/アパレル/販売)
・大人になったからこそ、初恋を思い出してほのぼの、せつなくなる漫画(26歳/損保/秘書アシスタント)
・せつない! 名作です。青春ど真ん中に読んでいたので特に印象深い(23歳/建築/設計)



●総評
男性版ランキングに比べ、3位以下は僅差で、5位には2作品が並ぶなど、女性版はさまざまな作品に票が分かれました。しかし、各作品の支持理由には共通点が多く、どれも「キャラに共感」、「励まされる」、「胸がきゅんとする」などでした。また、お金持ちの世界、芸能界、はたまた中世フランスなど、現実から遠く離れた舞台の作品が多いのも、夢見る少女漫画ならではの結果でしょう。「現実にはありえない世界だけど、主人公が成長していく姿や、恋に悩む姿は、私たちの世界と似てるかも」という共感が、実生活で困難に立ち向かうときの励みにもなっているようです。
漫画の世界に自分を投影し、ときに励まされるのはどの世代の女性にも共通すること。『ベルサイユのばら』の「先輩との会話のネタになり、重宝します」(29歳/IT/クリエイティブ)のコメントのように、名作と言われる漫画は世代を超えて読まれているからこそ、年齢差に関係なく漫画トークで盛り上がることもあるようです。
ドラマ化や映画化される作品も増えているので、これをきっかけに原作を改めて読み直し、漫画の世界に入り込み、主人公に憧れていたころの自分を懐かしんでみてはどうでしょう。
(文・江川菜穂子)


>>男性編も見る


COBS ONLINE会員アンケート (期間:2009年9月15日~9月28日、集計人数:女性722名)

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    2014年7月27日の運勢

    イチオシ記事

    新着記事

    ざわちん、松本人志風ものまねメイク披露! 本人「すげえ!」と興奮
    [02:00 7/27] エンタメ
    SMAPはネットニュースを見る? 木村拓哉「"キムタク"っていう文字があると」
    [01:04 7/27] エンタメ
    首位湘南が快勝、23戦で22勝…磐田は4失点完敗/J2第23節
    [00:58 7/27] ライフ
    ラムジー飛躍の理由を語るヴェンゲル「彼は変化を受け入れた」
    [00:38 7/27] ライフ
    バイエルン指揮官就任2年目…ペップ「私も少し成長したんだ」
    [00:35 7/27] ライフ

    特別企画

    一覧