がんばってるぞ! 地方のテーマパークたち!

ニュース
トップ

がんばってるぞ! 地方のテーマパークたち!

  [2013/03/23]

『東京ディズニーリゾート』(ディズニーランドとディズニーシー)と『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』が日本の二大テーマパークという位置づけですが、それ以外のテーマパークたちも負けじと頑張っております。

今回は、頑張っている地方のテーマパークたちを紹介します。



●ニューレオマワールド(香川県)
かつては『レオマワールド』という名前で営業していましたが、いったん閉園。2004年に経営者が替わり『ニューレオマワールド』として再開しました。ちなみにレオマワールドの「レオマ」とは、「レジャーは大西(当時の社長名)に任せろ」のそれぞれの頭文字「レ」「お」「ま」から取ったのだとか。

●東武ワールドスクウェア(栃木県)
栃木県にある、東武鉄道が運営しているミニチュアのテーマパークです。世界各国の遺跡や建築物のミニチュアを観賞することができます。東京タワーやスカイツリーなどのミニチュアモデルもありますよ。

●日光江戸村(栃木県)
日光市にある、江戸時代の文化や生活を体験できるテーマパーク。園内では江戸の名所巡りだけでなく、華麗なアクションスタントなども楽しむことができます。日光江戸村の公式キャラクターの『ニャンまげ』も有名ですね。

●ハーモニーランド(大分県)
サンリオのテーマパークといえば、東京都多摩市にある『サンリオピューロランド』が有名ですが、大分県にもサンリオのテーマパークがあります。それが『ハーモニーランド』です。ピューロランドは屋内型のテーマパークですが、ハーモニーランドは屋外型。サンリオキャラクターのパレードなどを楽しむことができます。

●のぼりべつクマ牧場(北海道)
北海道の人なら「のぼりべつ……といえば?」のCMでおなじみの『のぼりべつクマ牧場』です。登別温泉の温泉街からロープウェイで行くことができます。クマのショーなどを楽しむことができます。ドングリを持ち込むと入園料が割引になるサービスもあるのだとか。

●日本モンキーパーク(愛知県)
愛知県の犬山市にある、動物園と遊園地が一緒になったテーマパークです。現地の人によると、遠足先の定番なのだそうです。大阪府の万博記念公園にある『太陽の塔』のプロトモデルである『若い太陽の塔』という彫刻もあります。

●細倉マインパーク(宮城県)
宮城県栗原市にある、細倉鉱山という鉱山の跡地を利用したテーマパークです。坑道跡を利用した「アドベンチャーゾーン」や全長555mのすべり台がある「スライダーパーク」などがあります。

●ラグナシア(愛知県)
愛知県の蒲郡市にある『ラグーナ蒲郡』というリゾートの中にあるテーマパークです。海がテーマの施設で、アトラクションやショーなどもそれにちなんだものになっています。

●二十四の瞳映画村(香川県)
壺井栄の小説『二十四の瞳』をテーマにしたテーマパークです。同作品の舞台である香川県の小豆島にあります。映画化された際に使用された施設やオープンセットなどを見学することができます。

不景気で外出する人が減っているといわれていますが、そんな中でも地方のテーマパークはとても頑張っています! 少しずつ暖かくなってきましたし、たまにはこうしたテーマパークに出かけてみてはいかがですか?

(貫井康徳@dcp)

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    スカウト転職する
    スカウト転職する

    企業からアプローチのメッセージが届きます。

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報