異性の友達との付き合い。どこまでならOK?

  [2011/08/31]
異性の友達との付き合い どこまでならOK?

異性の友達は、同性だと話しにくいことや分からないことが聞ける貴重な存在。しかし同時に、あまり深い付き合いになると恋愛との境界線を引くのが難しいのも事実。

いったいどこまでの付き合いが友達としてOKなのでしょうか。
読者1,000人にアンケートを実施しました。

調査期間:2011/7/8~2011/7/16
アンケート対象:COBS ONLINE会員
有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)


■仲の良い異性の友達って?

Q.あなたは今までに仲の良い異性の友達がいたことがありますか?

●男性 
はい……194票(60.8%)
いいえ……125票(39.2%)

●女性
はい……487票(71.5%)
いいえ……194票(28.5%)

この結果を見ると、女性の方が異性の友達が多いようです。では、男女で「友達」のとらえ方に差はあるのでしょうか。

異性の友達と、どんな付き合い方をしているのかを聞いてみると、次のような結果になりました。

●男性
1位 メールや電話をする……161票(27.1%)
2位 二人でランチに行く……109票(18.4%)
3位 二人で夕飯を食べ行く……100票(16.8%)
4位 二人で飲みに行く……89票(15%)
5位 二人で映画や遊園地、カラオケに行く……59票(9.9%)
6位 二人でドライブに行く……44票(7.4%)
7位 部屋に泊まる(泊まらせる)……24票(4%)
8位 二人で泊まりがけの国内旅行に行く……8票(1.3%)

●女性
1位 メールや電話をする……446票(24.9%)
2位 二人で夕飯を食べ行く……302票(16.9%)
3位 二人でランチに行く……294票(16.4%)
4位 二人で飲みに行く……281票(15.7%)
5位 二人で映画や遊園地、カラオケに行く……199票(11.1%)
6位 二人でドライブに行く……163票(9%)
7位 部屋に泊まる(泊まらせる)……87票(4.9%)
8位 二人で泊まりがけの国内旅行に行く……20票(1.1%)

男女とも、順位にさほど大きな違いはなく、順位が下がるほど、親密度の高い内容になっています。

こうしてみると、異性の友達の定義は人によりそれぞれ異なるものだということが分かります。

■境界線を越え、恋人になる確率は?

友達といえども、そもそも気が合ったり、気になるからこそ親しくなるもの。親しい交際をしているうちに、恋心が芽生えることはないのでしょうか。

Q.異性の友達から恋人に昇格したことがありますか? 
●男性 
はい……30票(15.5%)
いいえ……164票(84.5%)

●女性
はい……113票(23.2%)
いいえ……374票(76.8%)

恋人に昇格した理由をたずねてみると、以下のような結果になりました。

●男性
1位 なんとなく……8票(27.6%)
2位 告白した……5票(17.2%)
2位 仲良くなって良さが分かった……5票(17.2%)
4位 相談を受けているうちに……4票(13.8%)
5位 告白された、好意を持たれた……3票(10.3%)
そのほか……4票(13.8%)

●女性
1位 相手から告白された……51票(46.4%)
2位 なんとなく……11票(10%)
3位 恋人と別れた、失恋したなどで相談に乗ってくれた……10票(9%)
4位 相手の性格を知って好意を持った……8票 (7.3%)
5位 自分から告白した……7票(6.4%)
5位 一緒にいて楽しい……7票 (6.4%)
7位 もともと好意を持って友達になったため……5票(4.5%)
8位 相手が転勤になり、離れ離れになると知って……2票(1.8%)
そのほか……9票(8.2%)

男性の場合は「特にきっかけはなく、なんとなく」(44歳/男性)という意見が多いようです。

一方、女性の場合は「相手からの告白」が半数近くと圧倒的に多く、「友達として付き合っているころから相手が自分に気があったようで、ライブや食事に誘われて何回か遊ぶうちに告白された」(24歳/女性)、「好意を持たれて告白された。友達として長期間仲良くやってこれたから、付き合ってもうまくいくと思った」(20歳/女性)など、一緒に遊んでいて自分には気がなくても、実は相手は自分に好意が合ったというケースが目立ちます。

上記のアンケートで多くの女性が「男友達」と映画やカラオケ、ドライブなどに行くと回答していたのも、もしかしたら相手の男性は友達としてではなく、恋愛対象として見ているのかもしれません。


気持ちの掛け違いがないように、恋人がいる場合は、トラブルが起きないように、それぞれの考える「異性の友達」の定義を明確にしておいたほうがいいかもしれません。

(蘭 景×ユンブル)

【関連リンク】
【コラム】女子はどこから拒否反応? マザコンと母思いの境界線

【コラム】気になる異性を好きになる瞬間ってどんなとき?

【コラム】女性が男性に対して、セクシーと思う瞬間っていつ?

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

「この会社で勉強したい」はOK? NG?
「この会社で勉強したい」はOK? NG?

採用担当者が明かす! 面接でNGな志望理由

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯

求人情報