【レポート】

自宅で露天風呂気分! パナソニックの提案する「住空間」とは?

パナソニック エコソリューションズ社は、会話を楽しめるキッチン「Irori Dining (いろりダイニング)」、露天風呂の心地よさを体験できる「My Home Resort (マイホームリゾート)」、美容に時間をかけられるプライベート空間「Salon á la Maison (サロン ア・ラ・メゾン)」といった「住空間」を提案する新製品を発表しました。12月1日の受注開始に先駆け、女優の石田ゆり子さんと俳優のムロツヨシさんを迎えたメディア向け発表会が行われたのでレポートします。

女優の石田ゆり子さんと俳優のムロツヨシさんも登場しました

会話がはずむテーブル+IHクッキングヒーター

「今までは、それぞれの担当部門で性能や品質を追求してきました。今回は、お客様の望む"コト"を洗い出し、全社の垣根を越えて開発しています。その結果、心に響く、今までにない空間を実現することができました」とパナソニック アプライアンス社 大瀧清副社長は語ります。

第一弾は3つの住空間を提案

「Irori Dining(いろりダイニング)」は、「"料理を作る箱"から"人が集う場所"へ」というコンセプトで開発されました。住宅設備と家電を融合したアプローチで、ラウンドテーブル型の鍋を4つ置けるIHクッキングヒーターが特徴的。囲炉裏(いろり)を囲むように、みんなが楽しく集える空間を実現しています。キッチン側、ダイニング側の両側から操作できる「対面操作マルチワイドIH」を備えており、テーブルに座りながら誰でも簡単に火力の調整ができます。

「ラウンドアクセスガラステーブルプラン」は、IH調理部とテーブルが合体

ラウンドテーブル型の鍋を4つ置けるIHクッキングヒーター

会話を楽しむとき、邪魔になるのが換気扇の音。運転音を抑える必要があるため、新しい換気扇が開発されました。「静音スリムフード(換気扇)」は、ファンユニットを室内側ではなく天井裏側に配置。気になる換気扇の音も39.5dBと、図書館並みの静かさを実現しています。

音が静かで、会話の邪魔をしない換気扇

さらに、照明器具とスピーカーが一体化した「スピーカー付ダウンライト」により、料理や食事をしながらBluetooth接続でBGMも楽しめます。

IHの隣には有機ガラス系人造大理石を使用した、三方向から使える「ラウンドアクセスシンク」や、ノックすると自動で扉が開く「フルオープン食器洗い洗濯機」も備えており、後片付けも簡単にできるとのこと。家族や仲間みんなで、料理を作るところから片づけるところまで、会話を楽しみながらできるとしています。

3方向から使える「ラウンドアクセスシンク」

石田ゆり子さんは「これなら一人で料理するときも気持ちよくできそう。目も楽しいです」。ムロツヨシさんは「食事をしながら、夫婦二人の時間を楽しく過ごせそう。換気扇、本当に静かですね」と語りました

参考価格は、作りながら食べられる「ラウンドアクセスガラステーブルプラン」(キッチン部 間口2,440mm)が約456万円、収納を確保した「ラウンドアクセス収納プラン」(キッチン部 間口2,420mm)が約266万円です (ともに税別・工事費別)。

我が家で露天風呂気分を味わえるバスルーム

家にいながら、露天風呂のような心地よさを体験できるという「My Home Resort (マイホームリゾート)」は、月あかりのような「水盤LED照明」を搭載。お湯を照らし、まるでお湯が発光しているような幻想的な空間を演出できるとしています。

落ち着いた雰囲気でお風呂を楽しめます。まるで露天風呂

リラックスできるバスルーム

手元にボタンがあり、さまざまな操作が行えます

また、天井には送風口があります。入浴中のほてった肌に「1/fゆらぎ・ナノイー搭載カビシャット暖房換気乾燥機」から自然なそよそよとした風が送られ、ほてりを防ぎます。さらに天井一体型「シーリングバスオーディオ」で音楽まで楽しめます。

天井には送風口があり、爽やかな風が顔に送られます

湯船には、酸素の泡とミクロのオイルでしっとりと潤う「オイルヴェール酸素美包湯」も搭載。癒しのバスルーム空間を実現したとのことです。参考価格は1621サイズで約326万円 (税別・工事費別)。

「うちにいながらリゾート気分を味わえますね」と石田ゆり子さん。ムロツヨシさんは「二人でお風呂に入ってもいいですね」と笑わせました

美容に時間がかけられるプライベート空間

誰にも邪魔をされず、思い切り美容に時間をかけられる「Salon á la Maison (サロン ア・ラ・メゾン)」では、女性が重視しているメイク、トータルコーディネート、スキンケア、ボディケア、リラックスができる空間に。自分磨きができるプライベートルームとしています。

誰の目を気にすることもなく、ゆっくりと美容に時間がかけられそうです

照明付きのミラー。手をかざすだけで調光できるため、指紋がつきません

コスメ引出しにはメイクグッズをたくさん収納

ヘアアイロンなども取り出しやすくなっています

足を乗せてフットケア

洗面台もすぐ横

パナソニックのスチーマーなどでリラックスできる空間に

手をかざすだけで照明のON/OFFができ、シーンに合わせて調光ができます。ドライヤーやヘアアイロンが収納できる「ヘアーケア家電収納」や、楽な姿勢でフットケアができる「本体キャビネット」も搭載。お気に入りの音楽を聴きながらケアできるスピーカー付ダウンライトを設置することで、心ゆくまでゆったりとくつろげる空間に仕上げたとのことでした。参考価格は一坪プランが約142万円、0.75坪プランが約96万円です(ともに税別・工事費別)。

石田ゆり子さんは「魔法のよう。お姫様気分になれますね」と笑顔

一通り体験した石田ゆり子さんは「すべて女性目線で細やかに考えられていて本当に感動しました。幸せな気分になれました」と語り、ムロツヨシさんも「家族で毎日の会話がはずみそうですね。暮らし方がかわる気がします」と感心していました。

新製品のターゲットは、50~60代のこだわりのある世代とのこと。パナソニック エコソリューションズ社 村田和弘副社長は、「今回の3モデルは第一弾で、2月にはスピーカー付ダウンライト、2018年4月には全館空調も発表する予定です」と、今後の展開について話しました。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事