【レビュー】

スシローのラーメンに新商品! しじみたっぷりのスープは〆にもぴったり!?

「スシロー」のサイドメニューは侮れない。特にラーメン系の商品は、「コク旨まぐろ醤油ラーメン」「鯛だし塩ラーメン」「濃厚えび味噌ワンタンメン」という3本柱を持っており、つけ麺やまぜそばなどの広がりを見せている。そんな「スシロー」では、新しいラーメンの販売を開始した。どんな商品なのか気になったので、早速食べてみよう。

スシローラーメンの新作はどんな味?

あご出汁×しじみ出汁のあっさり塩スープ

新しく登場したのは、「あご出汁塩ラーメン」(税別330円)。同社は9月28日、「スシロー出雲小山店」(島根県出雲市)をオープンしたことで、47都道府県への出店を達成したという。それを記念して、島根県に縁のある素材を使ったメニューとして開発されたとのこと。

「あご出汁塩ラーメン」(税別330円)

島根県らしさがどこに入っているかと言うと、透明感のあるこのスープ。島根県産のあごから出汁をとっており、すっきりとしたスープに仕上げられている。また、トッピングに使用しているしじみからも、うま味たっぷりの出汁が出ていた。さらに、青ネギと白髪ネギのピリリとした辛味がアクセントになり、味に深みが生まれている。

しじみのうま味が溶け込んだ、あご出汁の塩スープ

たっぷりとしじみが入っていた

麺はつるつるとした中太麺だ

優しい塩スープで、ほっとする味わいだった今回の新商品。同社の広報担当は、「飲んだあとに1杯食べるっていうのもいいですね」と話す。なくなり次第終了なので、スシローのラーメンファンなら食べるべきだ!

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事