【レポート】

「東京ゲームショウ2017」コスプレにIカップグラドルに"ふきふき"メイドも! 美人コンパニオン大特集

国内最大のゲームの展示会「東京ゲームショウ2017」(会期:9月21日~24日、21・22日はビジネスデイ)が、21日より千葉県・幕張メッセで開幕されている。今年は36カ国・地域から609企業・団体が出展。会場では、各社さまざまなコスチュームに身を包んだコンパニオンたちが花を添えていた。

セガブースでは、コンパニオンに加え、人気グラビアアイドルも登場。健康的な小麦色の美肌にGカップバストでグラドルファンから高い人気を呼んでいる橋本梨菜や、Iカップを誇る青山ひかるらがフォトコーナーで熱い注目を集めていた。また、衣装も通常のユニフォームではなく、Xperiaブースのコスプレショーや、長蛇の列ができていたKONAMIブースの『ラブプラス EVERY』VR体験コーナーにはキャラクター衣装を身につけたコンパニオンも見られた。

さらに、バンダイナムコエンターテインメントブースでは、「スマホふきふき♪お掃除メイド」なるコンパニオンの姿も。筆者は勇気が出なかったが、気になる勇者はぜひ"ふきふき"してもらっていただきたい。それでは、会場で見つけた美人コンパニオンたちを紹介していこう。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事