【レポート】

声優・内田真礼、6thシングル「c.o.s.m.o.s」を10月25日にリリース! MV撮影現場に密着

内田真礼

声優、そしてアーティストとして活躍する内田真礼が、2017年10月25日(水)にリリースする6thシングル「c.o.s.m.o.s」。そのリリースに先駆けて、ミュージックビデオのshort ver.が公開された。ここではその撮影現場の様子をダイジェストで紹介しよう。

作詞・作曲を渡辺翔氏、編曲をクラムボンのミト氏が担当した「c.o.s.m.o.s」は、新たな光を見出すような幻想的かつ爽やかなナンバーで、内田真礼の透明感のあるボーカルが心地よい楽曲に仕上がっている。楽曲によってさまざまな表情をみせる内田真礼だが、新曲「c.o.s.m.o.s」でも、新たな彼女の魅力を感じることができるだろう。

そんな「c.o.s.m.o.s」のミュージックビデオは、植物園や海辺などでのロケを中心に撮影が行われているが、スモークやシャボン玉、電飾などの特殊効果によって、幻想的なシーンが連続の映像になっており、「c.o.s.m.o.s」というタイトルになぞらえた「コスモス(秋桜)」と「コスモ(宇宙)」を感じられる仕上がりとなっている。

「c.o.s.m.o.s」MV収録現場の様子

植物園での撮影の様子

ひまわり畑で

花にかこまれて

海辺で

夜のプールで幻想的なシーン

シルエットなどを撮影

オフショット

内田真礼の6thシングル「c.o.s.m.o.s」は、2017年10月25日(水)の発売予定。カップリングには、渡辺翔氏が作詞・作曲・編曲を担当する「シンボリックビュー」が収録される。各詳細は公式サイトにて。

内田真礼6thシングル「c.o.s.m.o.s」MV short ver.


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事