【レポート】

新製品の全モデル掲載! カシオ2017年秋冬の時計発表会「OCEANUS」「EDIFICE」「PRO TREK」編

1 ビジネスウオッチとしてもっとも使いやすいOCEANUS

  • <<
  • <

1/5

カシオ計算機は9月6日~7日、2017年秋冬の時計新製品発表会を東京都内の会場にて開催した。テーマは「絶対精度の追求、その先へ。CASIO CONNECTED(カシオ コネクテッド) 」。「Connectedエンジン 3-way」が発表された前回(春夏の新製品発表会)と言葉を同じくしながらも、その内容には時を経ての違いが感じられた。前回の「G-SHOCK編」に続いて、「OCEANUS」「EDIFICE」「PRO TREK」編をお届けしよう。

カシオ 2017年春夏・時計新製品発表会

G-SHOCK

OCEANUS
EDIFICE
PRO TREK

BABY-G
SHEEN

ペアウオッチ

OCEANUSはConnectedエンジン 3-wayの「OCW-G2000」、EDIFICEはスマートフォンリンクを持つ「EQB-800」のラインナップを拡張。また、PRO TREKも、アウトドアウオッチとして独自の進化を遂げている。以下、掲載した写真はすべて、クリックで拡大表示。発売月はすべて予定、価格はすべて税別となる。

ビジネスウオッチとしてもっとも使いやすいOCEANUS

OCEANUSコーナー

OCEANUSのテクノロジーとエレガンスに見入る来場者

テクノロジー&エレガンスを標榜する大人の時計、OCEANUS(オシアナス)。中でも「Connectedエンジン 3-way」を搭載してブランドイメージを牽引する「OCW-G2000」に、ニューモデルが加わる。

GPS電波が降り注ぐ地球と、その海洋。OCEANUSを象徴するオブジェ

今回のモデルは、セラミックやサファイアガラスを使わない、シンプルなベゼルを採用。タキメーターの文字も刻まれない。が、その飾り気のなさがダイヤルを引き立たせ、ブラックとブルーの美しさを強調する。もちろん、時刻視認性も高い。ビジネススーツとの相性も抜群だ。美しい「さりげなさ」と、最新技術による時計精度を身にまとい、ビジネスウオッチとしてもっとも使いやすいOCEANUSとなっている。

バリエーションは、ダイヤルがブラックの「OCW-G2000-1AJF」と、ダークブルーの「OCW-G2000-2AJF」。風防は両面無反射コーティングのデュアルカーブサファイアガラス。ケースとブレスはチタンカーバイド処理され、ブレスのワンプッシュ三つ折り式バックルは、工具不要で微調整が可能なスライドアジャスト機構付き。

OCW-G2000-1AJF

OCW-G2000-2AJF

なお、この「OCW-G2000-1AJF」をベースとして、クロコダイル革のストラップを装着した「OCW-G2000L-1AJF」も世界限定500本で登場。クラシカルなイメージと、フォーマルなシーンでも十分に通用する上品さが魅力のタイムピースだ。それぞれ価格は20万円で、10月発売。

世界限定500本のOCW-G2000L-1AJF

「Connectedエンジン 3-way」搭載機のモジュール構成

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) ビジネスウオッチとしてもっとも使いやすいOCEANUS
(2) OCEANUSといえば、青
(3) スマホ連携が好評、モータースポーツ「EDIFICE」
(4) PRO TREKにもスペシャルモデル!!
(5) PRO TREKで「ナイトサファリ」
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事