【レポート】

「あいつ、iPhone X 買うってよ」購入希望者3割超 - マイナビニュース調査

Appleから13日、「iPhone X」「iPhone 8 Plus」「iPhone 8」が発表された。iPhone 10周年を記念し、Appleが総力をあげて創り出した新型iPhoneは、果たして現ユーザーの心に響いたのか。マイナビニュース会員のiPhoneユーザー603人にアンケート調査を行い、新型iPhoneを購入するか尋ねた。

iPhone X

iPhone 8 PlusとiPhone 8

新しいiPhoneを購入するか

iPhoneユーザー603人に新しいiPhoneを購入するか尋ねると、63.8%の384人が購入すると回答した。1番人気はiPhone Xで、iPhoneユーザーの33.2%が購入予定という。次にiPhone 8が23.1%、iPhone 8 Plusは7.5%となった。

新しいiPhoneを購入するか (n=603)

購入しないと答えた219人に理由を尋ねると、42.5%が「値段が高いから」と答えた。最上位モデルのiPhone Xは112,800円(税別)からと10万円を超えるため、購入を躊躇するのもわかる。また、「現在使っている端末に満足しているから」という人も同じくらい多く、39.7%みられた。

購入しない理由 (n=219)

iPhone Xを選んだ理由

次にiPhone Xを選んだ200人にその理由を聞いてみた。最も注目を集めたのは24.0%の人が挙げた「Face ID」。「TrueDepthカメラ」と呼ばれる前面のカメラを使って顔のマッピング情報を登録し、iPhone Xの画面をのぞき込むだけでロック解除ができるという新機能。安全性もTouch IDより高いとしている。そのほか「デザイン」「無線充電機能」も理由として多く選ばれた。ホームボタンをなくし、有機EL(OLED)ディスプレイを表面全体に搭載するなど、今までのiPhoneと異なるデザイン性や、充電器の上に置くだけで充電できる便利さがウケている様子だ。さすがiPhoneと言うべきか、「新モデルは必ず買うと決めている」人も17.0%見られた。

iPhone Xを選んだ理由 (n=200)

iPhone 8、iPhone 8 Plusを選んだ理由

iPhone 8、iPhone 8 Plusを選んだ184人にも選んだ理由を教えてもらった。iPhone Xでも人気だった「無線充電器機能」が最も多く、25.0%の人が理由として挙げた。次に「価格」と答えた人が23.9%。iPhone Xより価格が安いために、iPhone 8、もしくはiPhone 8 Plusに決める人もいるようだ。

iPhone 8、iPhone 8 Plusを選んだ理由 (n=184)

調査時期: 2017年9月13日~2017年9月14日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 603件
調査方法: インターネットログイン式アンケート

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事