【ハウツー】

皆が大好きなラーメンで夏バテ対策! 栄養満点の豚キムチタンメン

9月とはいえ、まだまだ残暑が厳しい日もあり、夏バテ気味の人も少なくないと思います。そんな「ぐったりモード」の人へ向け、体を動かすことと食べることが大好きな料理人・キムケンさんが激ウマな「夏バテ対策レシピ」を紹介してくれます。今回は栄養満点のラーメンレシピです。

ラーメンで豊富な具材を一度に摂取

暑くて食欲が落ちがちな夏は、そうめんや冷や麦などの簡単な麺料理で食事を済ませてしまう人も少なくないと思います。ただ、普通のそうめんや冷や麦のみだと、摂取できる栄養素がどうしても限られてしまいます。夏バテしないための体づくりには、やはり栄養バランスのとれた食事が必要ですよね。

そこでお勧めしたいのが、具材たっぷりのラーメンです。多くの日本人が好きなラーメンなら、多少食欲が落ちているときでも食べられそうですよね。自宅で食べるラーメンというとインスタントやカップ麺になりがちですが、ひと工夫すれば手軽においしい「夏バテ対策ラーメン」ができますよ。

今回ご紹介するのはシンプルな「タンメン」を豚キムチ風にするスタミナラーメンです。ビタミンB1が豊富な豚肉+キムチでパワフルにスタミナをつけて、なおかつ野菜もたっぷり摂(と)れる一品です。お店で食べるようなラーメンが簡単にできるので、ぜひお試しください!

豚キムチタンメン

食欲が落ちたときは栄養満点のラーメンを食べましょう!

材料(2人分)

中華麺 2人前 / 豚バラ肉 100g / キャベツ 2枚 / もやし 1/2袋 / キムチ 20g / ゆで卵 1個 / 刻みネギ 適量 / 焼きのり(小) 2枚 / ごま 適量 / サラダ油 大さじ1/2

スープ(水 500cc / 中華スープの素 大さじ1 / ごま油 小さじ1/2)

つくり方

1. サラダ油を熱したフライパンで豚肉を炒めて、火が通ったら別皿に取りだす。

2. フライパンでざく切りにしたキャベツ、もやし、キムチを中火で炒めて、全体がしんなりしてきたら1の豚肉を加える。

3. スープの素を沸騰させる。

4. ゆでた中華麺を器に盛り、3のスープと2を盛りつけ、半分に切ったゆで卵と焼きのりを添える。お好みで刻みネギとごまを散らす。

サラダ油を熱したフライパンで豚肉を炒めて、火が通ったら別皿に取りだす

ざく切りにしたキャベツ、もやし、キムチを中火で炒める

全体がしんなりしてきたら豚肉を加えてさらに炒める

調理時のポイント

■野菜はニンジンやニラなどを加えてもおいしくいただけます


筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事