【レポート】

Appleスペシャルイベント、まもなく開催! - 一足先にSteve Jobs Theaterの様子を覗いてきた!!

Appleのスペシャルイベント開催があと数時間に迫っている。Apple.comも間も無くメンテナンス入りする頃かと思うが、一足先に、会場となる「Steve Jobs Theater」がある新キャンパス「Apple Park」を覗いてきた。

Steve Jobs Theateへの案内標識

このゲートの奥に位置する小高い丘にSteve Jobs Theaterは位置するのだが、今日は入れてもらえなかった

6月にWWDC17が開催された時点で筆者は、従業員以外でも入れるというヴィジター・センターは突貫工事中で近寄れなかったと報告したが、もちろん完成しており、すでに製品らしきものが並べられていた。

ヴィジター・センター

奥にあるのはおそらくLEDスクリーン。テーブルには新(?)製品と思われるものが陳列されていた

ヴィジター・センターにはカフェも併設される模様

Steve Jobs Theaterは、1,000人収容が可能な施設で、入口の高さが20フィート・直径165フィートのガラス製の円柱がメタリックカーボンファイバー製の屋根を支えているという。建物はキャンパス内の緑地とメインの建物を見下ろす、Apple Park内で最も高い丘の上に位置している。

残念ながら、11日の時点では、Steve Jobs Theaterの外観を捉えることはできなかった。詳細なレポートは、明日(日本時間13日)のイベント終了後にお届けする予定だ。

12日午前10時 (日本時間: 9月13日午前2時)にスタートするイベントのキーノートは、ライブストリーミングで公開される。以下の環境で視聴が可能だ。

  • iPhone/iPad/iPod touch: iOS 7.0以上のSafariブラウザ
  • Mac: OS X 10.8.5以上のSafari (6.0.5以上)ブラウザ
  • Windows PC: Windows 10のMicrosoft Edgeブラウザ
  • Apple TV: Apple TV 第4世代、Apple TV 第2世代/第3世代 (ソフトウエア 6.2以上)

今回は有機EL (OLED)ディスプレイを搭載した新型のiPhoneや、LTEに対応したApple Watchなどが発表されるとみられている。

人気記事

一覧

新着記事