【レビュー】

Firefox 55新機能、テスト中の「スクリーンショット」を自己責任で試してみる

1 about:configでスクリーンショットを有効に

  • <<
  • <

1/3

Firefox 55のレビュー記事で紹介したように、Firefox 55にはいくつかの新機能が追加された。その1つにスクリーンショットがある。しかし、A/Bテスト(異なる実装がリリースされ、動作を検討する仕組み)を実施中で、ほとんどのユーザーが利用できないと思われる。しかし、about:configを設定することで、利用できるようになる(あくまで自己責任となるが)。本稿では、その方法を紹介し、新機能を試してみたい。また、最後にNightly版も紹介する。

about:configでスクリーンショットを有効に

まずは、アドレスバーに「about:config」と入力する。警告画面となるが、[危険性を承知の上で使用する]ボタンをクリックし進める。検索ボックスに「extensions.screenshots」と入力する。すると、次の2項目が表示される。

  • extensions.screenshots.disabled
  • extensions.screenshots.system-disabled

後者のextensions.screenshots.system-disabledがtrueになっているが、項目をダブルクリックして、falesに変更する(前者もtrueであったら、falesに変更)。

図1 値をfalesに変更

すると、ツールバーにスクリーンショットのボタンが現れ、使用可能になる。初回起動時は、ガイダンスが表示される。

図2 ガイダンスが表示

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) about:configでスクリーンショットを有効に
(2) スクリーンショットを使ってみる
(3) Nightly版もバージョン57に
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事