【レポート】

群馬は草津だけじゃない! 「四万温泉」で絶対行くべき温泉宿&グルメ

1 さすが日本初の国民保養温泉地! 『千と千尋の神隠し』の舞台も!?

  • <<
  • <

1/2

四万(しま)温泉は、草津温泉など名湯が多い群馬県の中でも断然オススメの温泉地。上信越高原国立公園内の豊かな自然環境を実感できる上に、開発が規制された温泉街の落ち着いた風情も魅力だ。「四万種類の病に効く」と言い伝えられ、源泉かけ流しの宿も多く、飲泉所もある。まさに保養に向いた温泉地で、日本で最初に国民保養温泉地に指定されたのも当然と納得できる温泉地である。

四万温泉の中心部「新湯地区」。大規模な宿が多いが、緑豊かな自然環境を楽しめる

名湯をはった共同浴場は募金制

四万温泉は四万川沿いに温泉宿が点在し、北から「日向見(ひなたみ)」「ゆずりは」「新湯(あらゆ)」「山口」「温泉口」の5つの地区がある。高速バスも発着し、観光協会もある中心部は「新湯(あらゆ)」地区。「四万たむら」と「積善館」の、四万温泉を代表する宿二軒があるのも、このエリアだ。

「四万グランドホテル」の外観。左下にあるのが共同浴場の「河原の湯」

高速バスは「四万グランドホテル」の前が終点。四万川沿いに無料駐車場もあるので、車でも気軽に立ち寄れる。「四万グランドホテル」は、後で紹介する「四万たむら」の姉妹館。品数豊富な夕食バイキングが自慢の宿で、気軽に泊まれる手頃な宿泊料も魅力的である。さらに、ホテル宿泊者は「四万たむら」の入浴料が割引になるのもうれしいところ。

素朴な共同浴場「河原の湯」は寸志で入浴できる

湯量豊富な四万温泉では各地区に共同浴場(外湯)があり、新湯地区の「河原の湯」は、名前の通り「四万グランドホテル」前の河原にある。9時から15時の間、寸志の箱に募金するだけで入浴できる。季節によってはやや熱めだが、四万温泉でも珍しい鉄分含有の名湯に浸かれば、四万温泉の泉質の素晴らしさを実感できる。

●information
四万グランドホテル
住所: 群馬県吾妻郡中之条町四万4228

共同浴場「河原の湯」
住所: 群馬県吾妻郡中之条町四万
アクセス: JR吾妻線「中之条駅」からバス約30分、終点「四万温泉」下車すぐ。または、東京駅発高速バス「四万温泉号」終点下車すぐ

ここも千と千尋の神隠しの舞台!?

四万温泉へ行ったなら、「四万たむら」の充実した温泉をぜひ味わいたい。北海道の登別温泉であれば「第一滝本館」での入浴はマストなのだが、同様に、四万温泉なら「四万たむら」である。特に四万温泉初心者ならなおさらだ。

アニメ映画『千と千尋の神隠し』の舞台と噂される「積善館」本館

「四万グランドホテル」から「四万たむら」へ行く途中、左手に「積善館」本館がある。スタジオジブリのアニメ映画『千と千尋の神隠し』の舞台と噂される宿で、確かに、赤い橋の向こう側に温泉がある様子は似ている。しかも、館内には、映画で出てきたようなトンネルや、普段は非公開だが、女中部屋のモデルと噂される部屋まである。

「積善館」本館は、現存する最古の旅館建築とも言われる、歴史と伝統が魅力。男女別浴場の「元禄の湯」も有名で、日帰り入浴も可能だ。湯治宿の本館、登録有形文化財の山荘、高級宿の佳松亭があり、どの宿泊棟に宿泊しても館内全ての温泉浴場を利用できる。温泉に加えて、本格的な懐石料理も好評だ。

●information
四万温泉「積善館」
住所: 群馬県吾妻郡中之条町四万甲4236
アクセス: JR吾妻線 中之条駅からバス約30分、終点「四万温泉」下車すぐ。または、東京駅発高速バス「四万温泉号」終点下車すぐ

「積善館」を味わったら、今度こそ、湯めぐり三昧の宿「四万たむら」に行ってみよう。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) さすが日本初の国民保養温泉地! 『千と千尋の神隠し』の舞台も!?
(2) 名湯「四万たむら」で温泉三昧--入浴後は若女将おすすめのスイーツを
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事