【レポート】

MacとiPadの悦楽生活50 #EtsuMac50 - 32 Evernoteと「メモ」で悩む

1 これまで揺らぐことはなかったEvernoteの地位

  • <<
  • <

1/5

Evernote

筆者は普段、Evernoteをメモアプリとして使っています。Mac、iPhone、iPadで利用できるクラウド同期可能なので、デスクにあるスキャナ、PFUのScanSnapとも連携して、メモから書類まで、あらゆるものをEvernoteに保管してきました。

現状は、非常に一般的な活用に留まっており、使っている上でEvernoteの想定を外れることもなく、快適な統合メモ環境に集約するという運用法でした。ただ、エディタにこだわったアプリではないため、原稿を書くのは本連載でもご紹介してきたUlyssesというアプリを利用してます。

だったらUlyssesにメモも取れば良いじゃないか、と思われるかもしれませんが、インラインで画像が表示されなかったり、パッと音声録音ができないなど、メモアプリに求める機能性を持ち合わせていないのでした。

筆者にとって、これまでEvernoteの地位が揺らぐことはなかったと記憶しています。しかし、この秋に、もしかしたらEvernoteからiOS 11の「メモ」へと乗り換える可能性が出てきました。

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) これまで揺らぐことはなかったEvernoteの地位
(2) Evernote最大の競合はApple?
(3) 比較すると一長一短と言うべきか……
(4) 欲しいのはインターリンク
(5) カルジュアルとビジネス
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事