【レポート】

「ワンフェス2017夏」美人コスプレイヤー&コンパニオン大特集 - まぶしい水着コスに長蛇の列

『エロマンガ先生』千寿ムラマサに扮した霜月めあさん(@melomea030)

千葉県・幕張メッセで30日、フィギュアとガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2017[夏]」が開催された。模型やフィギュアはもちろん、イベントで毎回注目を浴びているのがコスプレイヤーたちの存在。夏の日差しがまぶしかった当日は、夏らしい水着コスプレに身を包んだレイヤーも登場し、視線を集めていた。

名古屋では世界コスプレサミットが開幕。さらに8月11日からは「コミックマーケット92」と、大型「コスプレ」関連イベントの多い7・8月。「ワンフェス」では、同キャラでも衣装違いなど、造形作品にも通じるこだわりを反映したコスプレイヤーが多く見られた。

アニメも話題を呼んだ『エロマンガ先生』の千寿ムラマサの水着バージョンのコスプレで参加していたのは、霜月めあさん(@melomea030)。右手指の包帯など細かな再現はもちろん、まぶしい水着姿に長蛇の撮影列ができていた。水海もこさん(@moco_chick)は、模型・フィギュアでも高い人気を誇る『艦隊これくしょん-艦これ-』の島風をチョイス。幾度となく撮影群が形成されるなど、高い人気ぶりを見せていた。それでは「ワンダーフェスティバル2017[夏]」で特に注目を集めていた美人コスプレイヤー・コンパニオンのみなさんを大紹介!

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事