【レビュー】

スマホに直接つないでハンズフリー撮影!! 7,000円台の激安ヘッドマウントカメラ「LookCam」で趣味の動画を撮ってみる

1 USBケーブル付きカメラで安定の撮影!

  • <<
  • <

1/3

山登り、自転車、カヌー、サバイバルゲームなどのアウトドア系レジャーや、PC自作、模型製作、料理、裁縫などのインドア系趣味に興じているときに、ハンズフリーで動画を撮影したくなることがよくあるジャイアン鈴木です。そんなワタシにぴったりなアイテムがサンコーのAndroid対応ヘッドマウントカメラ「LookCam」です。

サンコー「LookCam」直販価格7,980円

LookCamはAndroidスマートフォンと接続して使用します。ケーブルの長さは1,150mmです

LookCamの主なスペック

  • 解像度:1,280×720ドット/30fps
  • 視野角:110度
  • 対応機種:USB OTG(On-The-Go)、UVC(USB Video Class)対応のAndroidスマートフォン・タブレット
  • 防水・防塵性能:IP67
  • サイズ:カメラ部/直径15×高さ76mm、 ヘッドマウント部/幅125×高さ155×奥行60 mm、ケーブル長/1,150mm
  • 重量:81g
  • カラー:ブルー、パープル、シルバー
  • 内容物:カメラ本体、ヘッドマウント、USB Type-Cアダプター(※初回限定)、日本語説明書

本製品はヘッドマウントタイプのムービー&スチールカメラ。解像度は動画・静止画ともに1280×720ドットと低めですが、7,980円と手頃な価格が魅力です。

最大の特徴はAndroidスマートフォンに直接接続して使用すること。電源を必要とせず、動画・静止画はAndroidスマートフォンに記録されているので、撮影アプリケーションからすぐにSNSへ投稿できます。

なお、本製品は撮影アプリケーションとして「CameraFi」(Vault Micro,Inc.)が推奨されていますが、CameraFiの動画撮影機能はAndroid 7.0に対応していません。Android 7.0に対応した「CameraFi2」は現時点(5月12日)でベータ版です。今回の記事ではAndroid 6.0を搭載したSIMフリースマートフォン「KIWAMI 2」を使用しています。

パッケージ内容物は、カメラ本体、ヘッドマウント、日本語マニュアルとシンプルな構成です。初回出荷分にはUSB Type-Cアダプターが同梱されていますが、今回の借用機には含まれていませんでした

カメラ本体。USBケーブルは実測3.45mmと少し太めです

カメラ本体アップ。マイクは側面に装備されています。本製品はIP67の防水・防塵性能を備えています

ヘッドマウント。後ろから回して耳の上にかけて装着します

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) USBケーブル付きカメラで安定の撮影!
(2) 電源はスマホから、アプリは自動で起動
(3) 実際の撮影映像をチェック!
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事