【レポート】

都内初のミスドテイクアウト専門店は通常のミスドとどう違う? 限定商品は??

4月17日、テイクアウトに特化したミスタードーナツの新業態店舗「Mister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー)」が、「新宿小田急エース」(東京都新宿区)内に登場! ここでは、カラフルでかわいらしいビジュアルの限定商品などが展開されているという。と、いうことで、気になる筆者は早速現地へ向かった。

「Mister Donut to go(ミスタードーナツ トゥゴー) 新宿小田急エース店」(東京都新宿区)

テイクアウトに特化した、カラフルでかわいらしいビジュアルの限定商品が登場

ギフトにぴったりなカラフルなドーナツがいっぱい!

同店のコンセプトは、「大切な人へ、笑顔もお持ち帰りしよう」。ミスタードーナツ事業の新しい成長戦略として、既存店モデルでは出店が難しかった駅構内や駅ビル、商業施設など、利便性の高い場所に出店する。

第1号店は、2016年11月にオープンした「Mister Donut to go 三ツ境ライフショップ」(神奈川県横浜市)。それに続き、東京都内では初の店舗として、今回の新宿小田急エースショップが登場。4月19日には、「池袋ショッピングパークショップ」(東京都豊島区)もオープンした。

同社広報担当者は、「さまざまなお客様に商品を購入していただきたいという思いで、キッチンがない小規模な店舗にして、新業態として出店しました。ちょっとした手土産などになるように、"ギフト要素"を取り入れたテイクアウト商品をそろえています。中でも注目していただきたいのは、1号店でも人気のカラフルなドーナツ。学生さんや主婦の方々に人気なんですよ」と、同店について話す。

ちょっとした手土産にしたくなるドーナツがそろっている

話にも挙がった"カラフルな商品"とは、同店だけで展開される「Mister Donut to go限定ギフトセット」3種類(各・税込500円)や、単品で販売されている「カラフル・ポン・デ・Jr.(ジュニア)」(税込108円)のこと。ギフトセットは、ミニサイズのもちもちとした食感の生地に、カラフルな5種のフレーバーチョコをコーティングした「カラフル・ポン・デ・Jr.」を専用ボックスに詰め合わせたものなどが用意されている。

「Mister Donut to go限定ギフトセット」(税込500円)

同社広報によると、「フレーバーは季節により異なるのですが、4月はオレンジ、ラズベリー、ホワイト、レモン、抹茶の5種となっています。コーティングは約3カ月に1回、季節によって変更。そして、『カラフル・ポン・デ・Jr.』のセットの他には、『ロリポップドーナツ』『ミニチュロ』のギフトセットをご用意しています。それぞれ、写真映えもして、小さくてかわいらしい商品です。お土産として喜ばれるものを……ということで開発しました」とのことだ。"ギフト要素"を意識して、パッケージデザインも白と黒のギンガムチェック&赤を使用したそうだ。

また、店舗全体もドーナツのパッケージ同様、白黒のチェック柄を配置して目を引くデザインに。ミスタードーナツといえば手作りのイメージもあるので、ガラス張りの実演スペースも用意し、"作っているところ"を実際にみせるというこだわりもあるそうだ。

「お土産として喜ばれるものを……」というパッケージングもかわいらしい

気になる限定商品たちの味は……?

店舗をのぞいた後は、実際に「to go アソートセット・リング」や「to go アソートセット・チュロ」をテイクアウトして食べてみた。中でも、前者に入っている「カラフル・ポン・デ・Jr.」は、「ポン・デ・リング」好きにはたまらない仕上がり! 「ポン・デ・リング」のように球体が連なっているわけではないので、ミニサイズながらも、口の中にガッツリと入ってくる"充足感"のようなものが得られた。

「カラフル・ポン・デ・Jr.」

ドーナツのサイズが小さく、手に取りやすい

「ポン・デ・リング」の生地感は健在!

また、色の鮮やかさに面食らってしまう人がいるかもしれない、ピンク色のフレーバー・ラズベリーは、食べてみるとそのおいしさに思わず笑みが。酸味が強めの、ラズベリーの風味がしっかりと感じられる爽やかな味わいに仕上がっていた。

写真では分かりづらいが、チュロもミニサイズになっている

ちなみに同店には、ポン・デ・リング(税込108円)やフレンチクルーラー(税込108円)、エンゼルフレンチ(税込140円)など、定番のドーナツ15~20アイテムも並ぶ。仕事帰りやお出かけのあとに、サクッと立ち寄り、大切な人へのちょっとしたギフトとして手に入れてみてはいかがだろうか?

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年5月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事