【ハウツー】

まるでスモークチキンのよう! 炊飯器で作るコーヒーチキンは常備菜にも最適

ヘルシーで価格もリーズナブルな鶏胸肉。一方で「パサパサした食感が気になる」「レシピがマンネリ化している」……といった声も多く聞かれる。そんな時は、炊飯器で「コーヒーチキン」を作ってみよう! インスタントコーヒーを加えるだけで、まるでスモークチキンのような味わいが楽しめるので、試してみてほしい。

炊飯器で作る! スモークチキン風コーヒーチキン

お好みでドレッシングやマヨネーズをかけてもおいしい!

材料(1枚分)

鶏胸肉 1枚(約250g)
【A: 砂糖 小さじ1 / 塩 小さじ2分1 / コーヒー液(インスタントコーヒーの粉とお湯を大さじ1杯ずつ加えたもの)※粗熱をとっておく】

つくり方

1.鶏胸肉は皮を取り除き、フォークで全体に穴を開ける(味がしみこみやすくなるので、できるだけ多く穴を開けましょう)。

2.ジップロックなどの密閉袋にAと1を入れて、袋の上からよく揉みこみ、一晩冷蔵庫で寝かせる。

3.炊飯器に2を入れ、鶏肉が浸かる程度にお湯を注ぎ、保温にセットし、1時間放置する。

4.袋から取り出し、食べやすく切り分ける(包丁で切り込みを入れ、中まで火が通っているか確認してから切り分ける)。

炊飯器を使うことで、パサつかず、しっとりとした仕上がりになります

※かなり薄味なので、濃い味が好きな方は、塩の量を少し増やしてください

レシピ考案者プロフィール

みやちゃん
フィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」で紹介しています。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年8月17日の運勢

イチオシ記事

新着記事