【レポート】

『仮面ライダーアマゾンズ』Season2のテーマは恋!? 青い新ライダービジュアル、キャスト、詳細も一挙発表!

異色の仮面ライダーとして昨年大きな話題を集めた『仮面ライダーアマゾンズ』の続編、Season2の詳細が公開された。「Amazon プライム・ビデオ」にて4月7日から配信がスタートする。

『仮面ライダーアマゾンズ』は、「仮面ライダー」シリーズ最大の異色作『仮面ライダーアマゾン』のリブートとして制作された完全新作ドラマ。Season1では、事故により逃亡した実験体(アマゾン)が人間に擬態して潜む街を舞台に、自らがアマゾンであることを知らずに育った青年・水澤悠/仮面ライダーアマゾンオメガと、独りでアマゾンを滅ぼすために戦う謎の男・鷹山 仁/仮面ライダーアマゾンアルファ、さらにアマゾン駆除を生業とする傭兵部隊・駆除班のメンバーを中心にストーリーが展開され、そのショッキングな内容とハードアクションで話題を呼んだ。

Season2は、Season1から5年後の世界が舞台。アマゾンに育てられ、自身も仮面ライダーアマゾンネオへと変身する少年・千翼(前嶋曜)と、アマゾンに殺され、カラスアマゾンとして蘇った少女・イユ(白本彩奈)を中心に、「仮面ライダー」では初の試みとなるジュブナイル恋愛ストーリーが展開される。水澤悠(藤田富)や鷹山仁(谷口賢志)ら前作キャストも交えながら、"続編"ではなく"新章"と呼んだほうがふさわしい、新たな物語が描かれるという。

千翼を演じる前嶋は、ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ、チームシニア所属の新人。本作が演技初挑戦ながら、複雑な背景を持った難しい役どころを演じる。ヒロインとなるイユ/カラスアマゾンを演じる白本は、NHK Eテレ『すイエんサー』でMCを務めるなど、女子小中学生を中心に支持を集めている注目の若手女優だ。

『仮面ライダーアマゾンズ Season2』あらすじ

かつて起こった、アマゾン実験体の大量流出事件。生き残りのほとんどが駆逐され、事態は終息に向かっていると思われていた……だが、まったく新しい局面を迎えていた。 普通の人間たちが何の前触れもなくアマゾン化する現象が拡大。政府は新組織「4C」を組織し、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺し、真相を隠蔽しようと奮闘していた。 千翼は仮面ライダーアマゾンネオとして、人を襲うアマゾンと戦っていた。その時、謎の少女イユが現れ、カラスアマゾンへ変身して戦う。そんな少女を見て、千翼はイユに惹かれ始める。なぜなら、生まれながら食人衝動に苛まれる千翼にとって、彼女は生まれて初めて出会った「食べたい」と思わないでいられる人間だったから。 しかし、千翼はまだ知らない。イユが、アマゾン化した父親に殺され《シグマタイプ》として蘇ったアマゾンであることを……。

前作に引き続き、藤田富、谷口賢志、武田玲奈、東亜優らをはじめ、駆除班を演じた俊藤光利、小林亮太、勝也、宮原華音、田邊和也らの出演も決定。脚本は前作と同じく小林靖子氏、監督は石田秀範氏と田崎竜太氏、アクション監督は田渕景也氏(Gocoo)が担当する。前作と変わらぬハードな展開と迫力のアクションが期待できそうだ。

主題歌には、Season1の主題歌「Armour Zone」で強烈なインパクトを残した小林太郎を再び起用。作詞:マイクスギヤマ、作曲:山田信夫、編曲:高橋哲也、音楽プロデュース:Project.Rの布陣で制作された新主題歌「DIE SET DOWN」が作品を盛り上げる。

さらに新ビジュアルでも明らかになっている通り、変身ベルトのデザインも一新。仮面ライダーマゾンネオと仮面ライダーアマゾンニューオメガに変身遊びが可能な「ネオアマゾンズドライバー」として、4月6日からプレミアムバンダイにて受注スタートする。

「仮面ライダーアマゾンズ Season2」全13話は、「Amazon プライム・ビデオ」にて4月7日より配信開始。毎週1話更新される。

(C)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (C)石森プロ・東映

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事