【レビュー】

ハーゲンダッツ「華もち」実食 - 新作「ごま胡桃」はどんな味?

ハーゲンダッツ「華もち」シリーズに新作が出た。「華もち」は、コンビニで買えるアイスクリーム界ではただでさえプレミアムな存在であるハーゲンダッツの中でも、きな粉や黒蜜といった"和"の素材、そして柔らかい"もち"を組み合わせた特別なシリーズだ。新作を待ち焦がれていた人も多いのではないだろうか。

ハーゲンダッツ「華もち」シリーズが満を持して再登場。左から、「きなこ黒みつ」と「ごま胡桃(くるみ)」(共に税別272円)。「ごま胡桃」は完全新作だ

華やかな「きなこ黒みつ」

今回発売されたのは、再登場の「きなこ黒みつ」と新作の「ごま胡桃(くるみ)」(共に税別272円)の2種類。筆者も早速食べてみた。

まずは「きなこ黒みつ」から。ふたを開けると、黄金色のきな粉に覆われた丸い"もち"が顔を出す。まるで満月のような雅(みやび)な姿だ。ちなみに、"もち"はアイスクリーム同様、常温で少し置いておくとやわらかくなって食べやすくなる。

満月のように雅な姿の「きなこ黒みつ」。平安歌人なら3句は余裕だろう

スプーンを入れてみよう。

ちなみにスプーンはハーゲンダッツを買うともらえるやつを使っている

えいっ

"もち"が伸びる

すごく伸びる

濃厚なきな粉アイスクリームときな粉が合わさるだけでもおいしいのに、黒みつソースも仕込まれており、幸福なコンビネーションに拍車をかける。「華もち」の看板通り、華やかな味わいだ。祝いの席とかで食べたい。

きな粉&きな粉アイスクリーム&黒蜜ソースの三重奏がたまらない

「ごま胡桃」は奥深く上品

続いては新作の「ごま胡桃」を。こちらは、"もち"を覆う黒ゴマソースのビジュアルが大胆な一品。真っ黒なのだ。アイスにしてはかなり思い切っていないだろうか。インスタグラマー泣かせの外観である。

「ごま胡桃」。真っ黒である

"わびさび"を感じる渋い姿だ

早速食べてみよう。ベースの白ごまアイスクリームは、「きなこ黒みつ」のきな粉アイスクリームに比べるとあっさりとした味わい。やはりソースとアイスのゴマの存在感、そして香りが鮮烈な印象だ。かと思えば、アイスクリームの中に仕込まれたクルミが食感にアクセントを与え、香ばしさをプラスする。

スプーンを入れる

「きなこ黒みつ」のアイスクリームより白みが強いのがわかるだろうか

香ばしいクルミ入り。このクルミが香りと食感に奥深さを与えているのだ

「きなこ黒みつ」は「これでもか」という程のリッチ感と満足感があったが、「ごま胡桃」は多層的で奥の深い風味と食感を楽しめる"大人の味"という印象だ。自分へのご褒美にしっぽりと味わってみたい。


発売されるたびに品薄になるほど大人気のハーゲンダッツ「華もち」シリーズ。入手できたら、ていねいにじっくりと味わって、特別な時間を堪能しよう。

2つ並べると「陰と陽」みたいな画になるぞ

観賞用として楽しむのもオススメ

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年6月28日の運勢

イチオシ記事

新着記事