【レポート】

CP+2017 - ひときわ華やかなカシオ、女性向けカメラをメインに!

1 進化した自分撮り

  • <<
  • <

1/2

「進化した自分撮り」にチャレンジ!

CP+2017のカシオブースでは、先日発表されたばかりの女性向けコンパクト機「EXILIM EX-FR100L」と「EXILIM EX-ZR3200」をメインに展示。これらの新製品を使用した新しい自分撮り体験コーナーが人気だ。

カシオ計算機のブース

■カシオ、新コンセプトのカメラ「EX-FR100L」「EX-ZR3200」 - 一足先に触ってきた

実は、CP+ 2017のトピックスのひとつに「ファミリーや女性グループでも楽しめるコンテンツを拡充」があり、今回のカシオブースはまさしくこれにピタリと重なるコンセプトとなっている。

タッチ&トライコーナーの「EX-FR100L」(ホワイト)

タッチ&トライコーナーの「EX-FR100L」(ピンク)

ミニ三脚と美脚ガイドを使った足長撮影体験

天使のような羽が描かれた背景も気が利いている

タッチ&トライコーナーの「EX-ZR3200」(ビビッドピンク)

タッチ&トライコーナーの「EX-ZR3200」(ホワイト)

ZR3200とZR1800の魅力を伝えるステージデモ

ZR3200は、スマホとの連携の相性も抜群!

男子禁制、とまではいかないものの、メインゲストは明らかに女性。ブースの中心にはトークショーテーブルが据えられ、人気インスタグラマー(美人ぞろい)の方々がインスタジェニック(!)な自分撮りのハウツーを紹介。傍目にも講師と参加者の境界があやふやに思えるほど、そう、まるで女子会のように盛り上がっている。

人気インスタグラマーの方々のトークショーは、まるで女子会のような雰囲気

自分撮りとは思えない自然な表情で撮影

ブース内には、写真が楽しくなるアイテムがたくさん。あなたも使ってみよう!

撮影の様子を見ているだけで、すでに「いいね」を押したくなる!

センターテーブルでは、お手軽メイクアップ講座も。こちらも参加する価値あり!

ブース内には、そこかしこに自分撮りスポットが設定されており、試写可能な実機も豊富。被写体の肌をキレイにしつつ背景をポップに表現する「メイクアップビビッド」や、滑らかで美しい肌表現と絵画風で印象的な背景を同時に実現する「メイクアップHDR」といった、EXILIM EX-ZR3200の新機能を気軽に試せるブース設計だ。

ちなみに、ブースのあちこちには「#cp_casio」のハッシュタグが貼られている。このハッシュタグは実際にSNSで使用されるとのこと。カシオブースで写真を撮ったら、このハッシュタグを使って投稿してみよう!

EX-FR100Fの新機能「メイクアップビビッド」や「メイクアップHDR」を使っての自分撮りを意識した、色鮮やかなセット

印象的な写真は、プリントしてアルバムにしても楽しい

EXILIMで「自分撮り」や「みんな撮り」を体験してくれたみなさん

そこかしこに「#cp_casio」のハッシュタグが

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 進化した自分撮り
(2) 「ゴルフ」と「アウトドア」も
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事