【レポート】

家電量販店・売れ筋フロントライン - 3万円以下のおすすめヘッドホン

1 「住みたい街」で人気の東京都・吉祥寺で聞く

  • <<
  • <

1/2

家電を買うとき「いま売れている製品」を知りたい人は多いのでは? そこで、家電量販店の最前線に立つスタッフに、売れている理由やおすすめポイントを聞く。

ヨドバシ吉祥寺に聞く! 初めて買う人にオススメ、3万円以下の入門ヘッドホン

「ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺」は、東京都武蔵野市のJR吉祥寺駅から徒歩3分に立地する店舗。吉祥寺は、JR中央線や京王井の頭線のターミナル駅。商業施設や飲食店が充実している一方で、井の頭公園を駅近くに擁し、自然にも恵まれている。住宅街としても人気のエリアだ。

ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺

ヨドバシ吉祥寺は駅の北口側にあり、南口側には「ヤマダ電機LABI吉祥寺」が店を構える。周辺の住宅街からの来店に加え、中央線・井の頭線沿線からの来店客も多い。ヨドバシカメラの新宿西口本店やマルチメディアAkibaは、広域客が多く、いわゆる「マニア」も少なくない。だが、ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺は、高齢者層、ファミリー層、近隣の大学に通う学生など、幅広い年齢層が来店する、地域密着型の店舗だ。

入門ヘッドホン、選び方のポイント

お話を聞かせてくれた専門商品オーディオチームの山崎公輔さん。販売員歴はまだ2年だが、オーディオファン歴は10年以上!「分かりやすい接客」がモットー

さて、ヘッドホン。

通勤通学時など、ヘッドホンを使って音楽を楽しむ人が増えている。デザイン性に優れた製品が増えてきたことから、ファッションアイテムとしてヘッドホンを選ぶ人もいるという。

とはいえ価格帯の幅が広く、初心者にとってはどこから選んでいいのか分からないのが正直なところかもしれない。

そこで、「初めてヘッドホンを買う」お客が多いという、ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺店の専門商品オーディオチーム、山崎公輔さんに、入門機としてオススメの3万円以下のヘッドホンを聞いた。

■ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺 山崎公輔さんの推薦ヘッドホン
メーカー名 型番 価格(税込)
オーディオテクニカ ATH-AR5 16,070円
JVC HA-SD7 16,070円
B&W P5S2 29,160円
パナソニック RP-HD5 9,300円
ゼンハイザー URBANITE XL 17,540円
※価格は取材時のもの。価格にはポイントサービスが付く。

オーディオテクニカ
ATH-AR5

JVC
HA-SD7

B&W
P5S2

パナソニック
RP-HD5

ゼンハイザー
URBANITE XL

・好みの音かどうか
ヘッドホンを買う際は、自分が普段聞いている音源を持っていこう。目当てのヘッドホンで聴いてみて、低音が好きか、高音が好きか、打点を重視するか、音圧を重視するか、ホールのような響きが欲しいのかなどを意識し、自分の好きな音かどうかを確認する。

・フィット感
実際に装着してみて、耳が痛くないか、メガネなどに当たらないかを確認する。

・ケーブルのタッチノイズ
ヘッドホンのケーブルが髪の毛や服などと接触し、摩擦が起こることでノイズが発生する。実際にヘッドホンを装着してみて、ケーブルを揺らしたりこすったりしてノイズを発生させてみて、許容範囲かどうかを確認するとよい。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 「住みたい街」で人気の東京都・吉祥寺で聞く
(2) おすすめモデルのポイントは?
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事