【レポート】

nuroモバイルに「かけ放題」や「5時間プラン」登場、50万契約に向け「改めてスタート」

1 強みはシンプルな料金体系

  • <<
  • <

1/2

ソニーネットワークコミュニケーションズは31日、同社のMVNOサービス「nuroモバイル」で、「5分かけ放題」「5時間プラン」などの新プランを追加。2月1日から提供を開始する。目標の50万契約に向けてさらにサービスを拡充していく考えを示した。

nuroモバイルの新サービスを追加し、シンプルで使いやすさをアピール

開始から3カ月、強みはシンプルな料金体系

nuroモバイルは、2016年10月にサービスを開始した格安SIMサービス。「So-net モバイル LTE」がリニューアルしたサービスで、月間データ容量を2GBから1GBずつ増加でき、合わせて料金も200円刻みで加算されるというプランの分かりやすさを特徴としている。

最低データ量の2GBは月額700円で、音声対応は700円プラスとなるため、月額1,400円で音声とデータ(2GB容量)が利用できる。最大容量は10GBで月額2,300円となり、音声と合わせても月額3,000円と、シンプルな料金体系をメリットとする。

1GBにつき200円ずつ増加、という分かりやすい料金プランをうたう

目標まであと12万回線、新プランで拡大見込む

また、月間500MBまでは0円で利用できる「0 SIM」、訪日外国人などをターゲットにしたプリペイドSIMサービスも提供。0 SIMを除いた契約数は昨年12月の段階で約38万回線に達し、「まずは50万回線を目標にする」(ソニーネットワークコミニュケーションズ モバイル事業部門ビジネス開発部細井邦俊部長)考えを示した。

nuroモバイルの3つの柱

契約数は38万回線に達した

ユーザー属性。女性比率、若者比率、音声比率がそれぞれ伸びているという

同社の細井邦俊氏

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 強みはシンプルな料金体系
(2) 1日5時間まで高速通信できるプラン
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事