【レポート】

永久保存版・これまではやったダイエット食品50選

1 まずは野菜・果物系からどうぞ!

吉原由梨
  • <<
  • <

1/3

「ダイエットにいい」――。いつの時代も私たちを引きつけてやまない魅惑の言葉である一方で、これまでに流行したダイエット食材は数知れず……。

そんな、これまでに「ダイエットにいい」とテレビや雑誌、インターネット上で言われて流行してきた食材を、50個一挙に総ざらい! あなたはどこまでついてこられるか? 懐かしいあの頃に思いをはせながら、レッツ・プレイバック!

1. ヨーグルトきのこ

猛烈に懐かしい! 1994年に日本で大ブームが起こったこの食材、正式には「ケフィア」というそう。テレビでよく紹介されてましたね~。あ、平成生まれの人は分からないかも……。

2. りんご

これは王道。「ひたすら毎食リンゴだけを食べる」なんてリンゴダイエットもはやって、モデルの蛯原友里さんもかつて挑戦したそう。

3. 大根

消化を促してくれるうえに、お通じにもgood。大根おろしにして食べるのが一番おススメです。

4. バナナ

バナナも定番! 食物繊維とオリゴ糖が含まれているので便秘改善にはぴったり。「朝バナナダイエット」ってありませんでしたっけ? でも最近は「寝る前にホットバナナ」っていうのも聞くような。

5. グレープフルーツ

注目されたのは比較的最近かな? グレープフルーツを食前に食べると食欲が抑えられるんです。香りにも、過食を防ぐ効果があるとか。

6. キウイフルーツ

これも最近よく取り上げられてますよね。夜寝る前にキウイを食べると翌朝のお通じによいそう。でも、ビタミン豊富だから朝に食べたい気もしますよね。どっちがいいんだろう……?

7. モロヘイヤ

スタミナ野菜として有名です。ネバネバ野菜は栄養たっぷりで食物繊維も豊富なので、旬を迎えるこれからの季節におススメ。

8. オクラ

ネバネバ野菜その2。こちらもスタミナがつきます。しかも食物繊維が豊富。

9. アボカド

女子の大好きなアボカド。カロリーは高いけど、栄養素が豊富なのでエネルギーとして消費されて、余計な脂肪が体に付きません! 

10. ブロッコリー

低カロリーで食べごたえたっぷり。食物繊維とビタミンも豊富です。

11. キャベツ

出たー! ダイエットといえばキャベツ。最近イイと言われているのが、食事の前にキャベツをむしゃむしゃ食べること。満腹感が得られるので食べ過ぎ防止になりますね!

12. トマト

ボリュームがあって「グルタミン酸」と呼ばれるうま味成分を含んでいるので、低カロリーなのに満足感が得やすいんです。

13. 玉ねぎ

有名な「血液サラサラ効果」があるうえに、お通じの改善にも一役買ってくれる期待が持てます。

14. ゴボウ

ゴボウといえば食物繊維。腸の掃除をするのにぴったりです。

15. ヨーグルト

はい、こっちは平成生まれの人でも知ってる「ヨーグルト」です。おなかの調子を整える食品の代表格。

16. ひじき

モデルの梨花さんは、おなかの大掃除をしたいときに食べるそう。食物繊維たっぷりで、現代人に不足しがちなミネラルも豊富。しかも低カロリー。

17. 唐辛子

カプサイシンパワーで、脂肪燃焼したいです!

18. ニンニク

ニンニクは代謝を上げてくれます。ビタミンB群が豊富なので、疲労回復や美肌にもgood!

19. はちみつ

はちみつは白砂糖よりもカロリーが低く、ミネラルやビタミンを含んでいるので栄養の面でも優秀です。甘みはぜひはちみつで。

20. えのき

キノコ類は食物繊維が豊富。えのき氷って、何年か前に話題になりませんでしたっけ? 保存がきくし、おみそ汁なんかにポンと入れられて便利とか。やってみようかな。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) まずは野菜・果物系からどうぞ!
(2) ダイエット時に使いたい主食やメイン素材はこちら!!
(3) 嗜好品やスーパーフードも忘れずにチェック!!!
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事