【レビュー】

積まれた肉はなんと10枚! 夢のような"タワーチーズバーガー"に挑戦してきた

 

ロッテリアは3月26日~29日、3月29日の肉の日に合わせて「29 肉(ニク)の日キャンペーン」を全国の「ロッテリア」店舗にて実施(一部店舗を除く)。同キャンペーンでは、「タワーチーズバーガー(5段)」と「タワーチーズバーガー(10段)」をキャンペーン価格で提供している。ビーフパティ10段のバーガーはいったいどのくらいのボリュームなのか、実際に食べてきた。

左から「タワーチーズバーガー(5段)」「タワーチーズバーガー(10段)」

タワーチーズバーガーは、同店の定番商品「ロッテリアチーズバーガー(うまみート)」(税込240円)に「チーズ」(税込60円)と「ビーフパティ」(税込90円)を5段または10段分トッピングしたバーガー。期間中は、通常税込840円の5段が税込750円、通常税込1,590円の10段が税込1,450円となる。中のビーフパティとチーズが5段なら5枚、10段なら10枚サンドされている、まるで夢のような商品だ。

「タワーチーズバーガー(10段)」とiPhone6Sの比較

商品を注文し、待つこと5分。運ばれてきた10段の「タワーチーズバーガー」は約636g、約1,757kcalの"モンスター"だった……。持つとずしっとした重みが伝わり、とんでもないものに挑もうとしていると実感。チーズですべるせいか、ビーフパティの層がどんどんずれていく。

両手で持つとこんな感じ

口を全開にしてもとてもじゃないが収まらない。思い切ってかぶりつくと、鼻の下からあごまで接していた。肝心の味はというと、ひき肉とタマネギにトマトソースを加え、赤ワインで煮込んだ「うまみートソース」によって甘味がある。「いつもチーズバーガー1つじゃ足りないから幸せだな」と思いながら、食べ進めた。

肉がどんどん滑り落ちていこうとする

口を全開にしてもほとんど入らない

4割ほど食べると早くも苦しくなってきた。食べても食べても肉が減らないとは……。「ハンバーガーならいくらでも食べられる!」と思っていた自分が恥ずかしい。それでも必死に食べ進めて何とか完食したが、しばらくハンバーガーは控えようと固く決意した。それほどの満足感が得られる一品だ。

食べても減らないビーフパティは壁のようだ

同期間中はまた、ロッテリアの公式TwitterかInstagram上で、チャレンジした「タワーチーズバーガー」の画像と段差を指定ハッシュタグ付きで投稿すると、「特別シークレットクーポン」が抽選であたる「ロッテリア 29 肉(ニク)の日チャレンジキャンペーン」も実施。さらに、「池袋東口店」限定で対象商品を購入のうえ店舗設置カメラで撮影すると、オリジナルパッケージになる「マイチーズバーガーキャンペーン」も行われている。

1人で食べ進めることが非常にハードだった同商品。テイクアウトも可能なので、何回かに分けて食べるのもいいだろう。筆者のように「ハンバーガーならいくらでも食べられるだろう」と思う命知らずは、ぜひとも挑戦してほしい。

なんとか完食。しばらくハンバーガーは控えようと思った

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ジャンポケ太田]近藤千尋と夫婦そろって初イベント バーターで仕事増え「いい相方」
[12:18 7/2] エンタメ
島崎遥香、中山優馬に「ちくしょー」と文句! コメント取られ拗ね顔
[12:15 7/2] エンタメ
[夏ドラマ]金曜夜は“夜食テロ”作品そろう テレ東は生瀬・伊原 テレ朝は剛力彩芽
[12:00 7/2] エンタメ
[ブラタモリ]福島・会津をぶらり 会津人のアイデア探る
[12:00 7/2] エンタメ
[魔法つかいプリキュア!]第22話にキュアフェリーチェ初登場
[12:00 7/2] ホビー