【レポート】

東京モーターサイクルショー2016、開幕! コンパニオンらも登場 - 写真56枚

 

国内最大級のモーターサイクルイベント「第43回 東京モーターサイクルショー」が25日に開幕した。国内・海外車両メーカーをはじめ、120以上のモーターサイクル関連企業・団体が出展。各ブースのコンパニオン・ステージモデルらも会場に華を添えた。同イベントは27日まで、東京ビッグサイト西1・2ホールなどで開催される。

開催初日の25日は、報道関係者などに向けた特別公開が行われた後、13時から一般公開。ホンダ・スズキ・ヤマハ・カワサキをはじめとする車両メーカーが最新モデルやコンセプトモデルを展示し、パーツ・アクセサリー関連企業も多数出展。平日にもかかわらず、多くの来場者でにぎわった。屋外会場では、国内外のニューモデルを体感できる試乗会や、親子で楽しめる「MFJ親子バイク祭り」も行われた。

アトリウム特設ステージでイベントも行われ、26日は「仮面ライダーゴーストショー」を2回(11時20分・16時30分から1時間)実施。27日は11時30分から藤岡弘、さんをゲストに迎えてのトークショー、「グッドマナー JAPAN RIDERS」とアニメ『ばくおん!!』のタイアップステージが行われる。開場時間は26日が10~18時、27日が10~17時。入場料(当日券)は大人1,600円(男女ペア券2,600円)・高校生500円。中学生以下は無料となる。

「東京モーターサイクルショー2016」各ブースのコンパニオン・ステージモデルなど

SPHERE LIGHT

DAMMTRAX

ビモータ

NGKスパークプラグ

NGKスパークプラグ

KYMCO

ハーレーダビッドソン

ヤマハ発動機グループ

スズキ

デイトナ

ヤマハスポーツプラザ

インディアン / ヴィクトリー

BMWモトラッド

ミッドランド

トライアンフ

BBB・BAS

ADIVA

ダンロップ

プライダース

モト・モリーニ

LIQUI MOLY

トーヨー産業

JAF

ベスパ

エルフ

ナビタイム

U-KANAYA

鈴鹿サーキット

ツインリンクもてぎ

KOSO

ホンダ

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル