【ハウツー】

離乳食デビューの「10倍粥」、電子レンジ活用の簡単レシピと保存法

 

最初に作る離乳食といえば「10倍粥」。今回ご紹介するのは、ご飯に水を加えて電子レンジで「チン」すればできる簡単10倍粥レシピです。解凍時間の目安も記した「冷凍保存のコツ」もお教えしますよ。

電子レンジで作る10倍粥レシピ

10倍粥を電子レンジで作ろう!

材料

ご飯 50g / 水 200ml

つくり方

1.耐熱容器にご飯と水を入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2分10秒~30秒、吹きこぼれないように加熱する。

2.電子レンジから出し、ラップをしたまま15分蒸らす。時間がある場合は、粗熱がとれる程度蒸らすと、ご飯がやわらかくなって潰しやすくなる。

3.すり鉢で、米粒が残らないようにすり潰す。

※1で加熱しすぎると、吹きこぼれて水分が減ってしまうのでご注意ください。

すり鉢ですりつぶせば完成!

冷凍保存・解凍の仕方

1.すり潰したお粥は、大さじ1ずつ製氷皿に入れて冷凍する。

2.食べる際は1個ずつ取り出し、電子レンジで加熱して使う。

※保存期間の目安は、1週間。解凍時間の目安は、1個あたり電子レンジ(600W)で50秒です。

大さじ1ずつ製氷皿に入れて冷凍。赤ちゃんに与えるときは、1粒50秒で解凍しましょう

私の場合、離乳食は10倍粥のみ小さじ1杯からスタートしました。2日目も小さじ1杯、3~4日目には小さじ2杯、5~6日目には小さじ3杯と2日で小さじ1杯ずつ増やし、1週間かけて大さじ1杯まで増やしました。その後も様子を見ながら、同じように量を増やし、小さじ5~6杯まで増やしていきます。

※食べる量はあくまでも目安になります。赤ちゃんひとりひとりのペースに合わせて、無理なく食べられる量だけ、状態を見ながら与えていきましょう。


著者プロフィール

山本リコピン
料理ブロガー、フードコーディネーター。雑誌や企業へのレシピ提供、コラムの執筆を行う。運営しているブログ「ビジュアル系フード」では、簡単&手軽に作れて見た目がカワイイ料理のレシピを公開している。著書「ちゃちゃっとかわいい毎日おかず」(主婦と生活社)、「山本リコピンのうちごはん(ワニブックス)」発売中。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年8月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電