【レポート】

ショーンK報道は『週刊文春』の情け? 武井咲とTAKAHIRO熱愛再び - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

ワイドショー、週刊誌、スポーツ新聞で報道された芸能ニュースをコラムニスト・芸能解説者の木村隆志が厳選紹介! 芸能人の熱愛・破局・スキャンダル・事件……これさえ見れば、一週間の芸能ニュースを総ナメできる。

■5位:石井竜也が被災地へ不倫「浪漫飛行」で超速平謝り

歌手の石井竜也

3月11日、宮城県石巻市で開かれた被災者の法要に出席した米米CLUBの石井竜也(56)が、その夜にまさかの不倫。仙台のホテルに移動した石井は、部屋に20代半ばの女性を招き入れ、丸一日一緒に過ごしたという。相手女性はあびる優似の美女で、石井の追っかけをしているほか、脚に「石井竜也」というタトゥーを入れるほどの熱烈なファン。一方の石井は1996年に結婚したが2002年に離婚、その後、現在のカナダ人妻と結婚して長女をもうけている。

石井はすぐさまオフィシャルサイトに謝罪文を掲載。報道をおおむね認め、家族やファンにかなりの長文をつづって謝罪した。さらに石井はラジオの公開収録へ参加したのだが、驚かされたのはそこに妻がいたこと。手をつなぎながら会場を去ったのは、「夫婦円満ですよ」のアピールだろう。一連の対応は、「芸能界最速!」の声も上がるほどのスピードであり、家族がわざわざ顔を出して、許したことを明かされた以上、マスコミは深追いできないだろう。

■4位:南果歩が乳がんを公表。夫・渡辺謙に続くがん手術

女優の南果歩

南果歩(52)が初期の乳がんを患い、今月11日に手術を受けていたことが発覚。自身のブログで「夫の入院時に安心材料のためにと病院に泊まり込んでいる合間を縫い人間ドックを受けました」「精密検査の必要ありとの診断で再検査を重ねた結果、乳がん ステージ1という最終診断がでました」「『まさか、私が』これがその時の正直な気持ち」などと経緯や心境をつづった。幸い術後の経過は良く、復帰に向けて療養中という。

そもそも夫の渡辺謙(56)が南のすすめで人間ドックを受け、早期の胃がんが発見されていただけに、「まさか」の驚きは大きかっただろう。渡辺はすでに胃がんを克服してニューヨークへ飛び、ブロードウェーミュージカルに出演している。夫婦は日本とアメリカで別々に過ごしているが、ともに今年がん手術を受けているからこそ、お互いが心の支えになっているのではないか。

■3位:三浦翔平と本田翼の恋は「インドアデート」で順調

交際が噂される本田翼(左)と三浦翔平

『ダメな私に恋してください』(TBS系)の好演でさらに人気を高めた三浦翔平(27)が、本田翼(23)のマンションに通う姿が報じられた。3月中旬の夜、まず三浦が到着し、30分後に本田が帰宅。過去には三浦が愛車をマンションの駐車場に止める姿が目撃されるなど、マンガやゲームが好きな2人らしいインドアデートを重ねているようだ。そう言えば、2人はクシャっとした笑顔の雰囲気もどこか似ている。

昨年6月の熱愛報道時には、「2014年夏から交際している」という話だったが、まだ若く仕事も絶好調だけに、さすがに結婚はないか。ともに交際について明言を避けているが、その場しのぎのウソをつかない姿勢が何ともほほ笑ましい。

■2位:ショーンKが大胆な学歴詐称!「ホラッチョ川上」だった

ショーン・マクアードル川上氏

大学の学位取得や留学経験の詐称に加え、本名や整形疑惑、学生時代の「ホラッチョ川上」というあだ名まで取りざたされている渦中のショーンK(47)。これまで「インテリ、イケメン、美声」でメディアに引っ張りダコのコメンテーターだっただけに衝撃は大きい。現在出演中の『報道ステーション』(テレビ朝日系)や『とくダネ!』(フジテレビ系)など4番組の出演自粛と、4月スタート予定の新報道番組『ユアタイム』(フジテレビ系)など2番組への出演撤回が明らかになった。

佐村河内守のゴーストライター騒動を思わせる展開だが、看板番組で重用していたフジテレビとテレビ朝日は、報道当初ほぼスルー。出演自粛を受けてお詫びのコメントを発したが、やはり深掘りはできず……。その分、TBSと日本テレビは「おいしいネタ!」とばかりに、連日センセーショナルに報じていた。

「イメージを裏切られた」という視聴者心理ではベッキーと似ているが、そこまでのインパクトはない。もしメインキャスターを務める『ユアタイム』のスタート後だったら、さらなる大騒動になっていただろうが、そこはスクープを手がけた『週刊文春』の情けだったのか。

■1位:またも撮られた武井咲。TAKAHIROとの熱愛続行中!

熱愛が報じられたTAKAHIRO(左)と武井咲

3月中旬の夜22時、武井咲(22)がEXILE・TAKAHIRO(31)の住むマンションへ入っていく姿が報道された。2人の出会いは2014年のドラマ『戦力外捜査官』(日本テレビ系)。その後、徐々に距離を縮め、昨年5月にはTAKAHIROが武井の自宅を訪れているという報道があったが、武井は交際を否定していた。その日以外にも何度か目撃情報があるだけに、「やはり交際していたのか」声があがっている。

後輩の三代目 J Soul Brothersが台頭して分散したとは言え、TAKAHIROはEXILEの人気を引っ張るリーダー格。武井も「25歳まで恋愛禁止」という事務所のルールがあるだけに認めるわけにはいかないだろう。ただ、少なくともこれでTAKAHIROのマンションで会うことはできなくなった。

□おまけの1本:「奥菜恵が木村了と3度目の結婚! 年の差9歳

結婚した奥菜恵(左)と木村了

奥菜恵(36)と木村了(27)が婚姻届の提出を発表。結婚式の予定はなく、木村はすでに奥菜の6歳、4歳の娘とともにすでに同居しているという。

奥菜は「了さんのその強く揺るぎない心があるからこそ、私達は安心して穏やかな日々を過ごす事が出来ているのだと思います。子供達にとっても了さんの父親としての愛情、存在は必要不可欠です」と木村を絶賛。2004年の初婚では“年上”の男性と1年半で離婚、2009年の再婚では“同い年”の男性と6年で離婚したが、“9歳年下”の今回はどうなのか。ある意味、最近では少なくなった女優らしい不安定さを感じる人だ。

■木村隆志
コラムニスト、芸能・テレビ解説者、タレントインタビュアー。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超える重度のウォッチャーであり、雑誌やウェブに毎月20~30本のコラムを執筆するほか、業界通として各メディアに出演&情報提供。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもあり、著書は『トップ・インタビュアーの聴き技84』など。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事