【レポート】

大阪モーターサイクルショー2016 - コンパニオン&"モタ女子"登場、写真28枚

 

西日本最大級のオートバイ総合イベント「第32回大阪モーターサイクルショー」が19日、インテックス大阪にて開幕した。国産・輸入オートバイをはじめ140社・団体が出展し、車両展示台数は300台以上。各ブースのコンパニオンらも会場に華を添えた。

今年の大阪モーターサイクルショーの開催テーマは「CLUBモーターサイクル」。ホンダ、スズキ、ヤマハ、カワサキなど各メーカーの二輪最新モデルが勢ぞろいしたほか、パーツ&アクセサリーやオートバイ販売店、オートバイ業界団体なども出展。最新モデルを乗り比べられるニューモデル体感試乗会も行われる。「CLUBモーターサイクル」を応援するイメージガール「CLUBモーターサイクルガール・モタ女子」も登場し、開催初日から撮影会やステージイベントで会場を盛り上げていた。

「第32回大阪モーターサイクルショー」は3月21日まで、インテックス大阪(1・2号館および屋外特設会場)を会場に開催。開場時間は20・21日ともに10~17時。高校生以下の入場料が無料となるほか、18~22歳限定の特別割引当日券「若割U22」も発売されるとのこと。大人の入場料(当日券)は1,600円(ペア2,600円)。3月20日はステージイベントとして、レイザーラモンRGさん、チュートリアルの福田充徳さんをゲストに招いてのトークショーや、テレビアニメ『ばくおん!!』とのタイアップステージが予定されている。

「大阪モーターサイクルショー2016」各ブースのコンパニオンと「モタ女子」ら

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ラブライブ!声優の三森すずこ、『アングリーバード』でピンクの鳥の声担当
[08:00 7/28] エンタメ
Audio PixelsとTowerJazz、MEMSラウドスピーカーチップの量産で合意
[08:00 7/28] テクノロジー
オーテクの重低音Bluetoothイヤホンは「重低音以外」もイケる
[08:00 7/28] スマホとデジタル家電
管理職、女性の割合は11.9% - 前年から上昇
[08:00 7/28] キャリア
シマンテック、クルマのCANの通信状態を監視するソリューションを発表
[08:00 7/28] テクノロジー