【レビュー】

クリスピー・クリーム・ドーナツの"イースター"はかわいすぎて食べづらい!

 

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは3月23日、「ミルキー イースター バニー」(税込250円)、「キャラメル イースター」(税込250円)、「ストロベリー チーズ エッグ」(税込230円)を期間限定で発売する。春の訪れを祝う「イースター」商品は、とにかく見た目がかわいい。食べるのをためらってしまうが、ひと足先に食べてみた。

「イースター」商品はどれもかわいい!

うさぎがひょっこりと顔を出している

まず、ドーナツの穴からうさぎがひょっこりと顔をだしている「ミルキー イースター バニー」から。ドーナツの上に草原をイメージしたグリーンバニラチョコレートをコーティングし、スプリンクルをトッピング。穴にビスケットでふたをし、ミルククリームとパイ生地でうさぎがデザインされている。

「ミルキー イースター バニー」(税込250円)

思い切ってひと口。グリーンバニラの少しすっとした香りの後に、ドーナツ生地のふんわりとした甘味を感じられた。クリームで顔を描かれたうさぎは、ミルクのリッチな味わいが楽しめる。

うさぎの下は空洞になっていた

ヒヨコの中には濃厚なキャラメルクリームが

「キャラメル イースター」は、卵から半分でてきたヒヨコをイメージ。下半分には、割れた卵の殻をモチーフにしたローストアーモンドがちりばめられている。表面にはプリン味のチョコレートを施し、チョコレートとマンゴーソースでヒヨコの顔が描かれている。

「キャラメル イースター」(税込250円)

こちらも心を鬼にして食べてみる。中には香ばしいキャラメルクリームが入っており、濃厚な甘さ。ぱりっとしたローストアーモンドがアクセントになっていた。

中には濃厚なキャラメルクリームが入っていた

ストロベリークリームを閉じ込めたエッグドーナツ

卵の形をイメージした「ストロベリー チーズ エッグ」は、ストロベリーチョコレート、プリンチョコレート、グリーンバニラチョコレートで、イースターエッグ模様を描いている。

「ストロベリー チーズ エッグ」(税込230円)

中を割ってみると、クリームチーズを加えたストロベリークリームがあふれ出してきた。クリームは程よく酸味があり、春らしい味。紅茶ともコーヒーとも相性が良さそうだ。

ストロベリークリームがあふれ出てくる

どれもかわいらしいデザインで食べるのをためらってしまう今回の新商品。「クリスピー・クリーム・ドーナツ」店舗で出会えたら、買って帰ってみてほしい。販売期間は、どれも4月26日までとなっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

米Uber、FintechスタートアップBettermentと提携、ドライバーの年金計画で
[08:05 8/25] 企業IT
Win10スマホ「MADOSMA Q601」はビジネスシーンで使えるか
[08:00 8/25] 企業IT
TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』、石田燿子が歌うOP曲のタイトルが決定
[08:00 8/25] ホビー
Apple IDを完全に削除できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 8/25] スマホとデジタル家電
NVIDIA、自動運転車向けSoC「Parker」を正式に発表
[08:00 8/25] テクノロジー