【インタビュー】

声優・高橋李依の手書き文字がTシャツに! 『このすば』から「めぐみんのナイス、爆裂Tシャツ」など新グッズが登場

 

運の強さと知力以外は全て平均値な冒険者、神々しさの乏しい女神、中二病の魔法使い、ドMのクルセイダーというとんでもないパーティーが繰り広げる(広がらない?)異世界コメディ『この素晴らしい世界に祝福を!』(このすば)。

原作もアニメも好調の本作から、「このすば」テイストあふれるグッズ、「めぐみんのナイス、爆裂Tシャツ」(税抜価格:3,000円)と「この素晴らしい世界に祝福を! 【きゃらいど】ラバーストラップ」全8種(税抜価格:1BOX/5600円、単品/700円)がグルーヴガレージよりリリースされる。

今回ラインナップされたグッズの中で注目したいのが「めぐみんのナイス、爆裂Tシャツ」。『この素晴らしい世界に祝福を!』のメインキャラクターの1人である紅魔族の少女・めぐみんの愛する「爆裂魔法」に着目した本Tシャツだが、センターに書かれた文字は、めぐみんの声を担当する声優・高橋李依が、"めぐみん"として書いたものがデザインされたもの。そこで今回、高橋がTシャツ用の文字を書く現場に伺い、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』やアニメグッズについて語ってもらった。

高橋李依(写真左)と高橋の手書き文字を使った「めぐみんのナイス、爆裂Tシャツ」(写真右)

声優・高橋李依が語る『このすば』&アニメグッズの世界

――まずは『この素晴らしい世界に祝福を!』の紹介とご自身の役どころを教えていただけますか?

高橋李依「オープニングからは想像もつかないギャグ作品で、とても愛らしいパーティーメンバーたちが異世界で頑張るというストーリーなんですけど、私が演じる"めぐみん"は、中二病の感覚を持ち、"爆裂魔法"が好きすぎるという、天才魔法使いの女の子です」

――演じてみて、最初と印象が変わったところはありますか?

高橋「オーディションのころは、メリハリを付けて演じたいと思っていたんですよ。普段の雰囲気とか、愛が溢れているところとか、カッコつけているんだけどつけきれていないところとか。それが原作を読んでいくうちに、実は知力が高いということに驚きまして(笑)。これは絶対に忘れちゃいけない要素だと思って、知力が高いということを意識しながら、いじられたり、いじったりしています」

――実は知力が高いキャラなんですよね

高橋「そうなんですよ。初登場の2話から、早速悪知恵を働かせるシーンがあります(笑)」

――魔法使いという役どころはいかがですか?

高橋「すっごく気持ちがいいです! 先日放送されたミツルギさんが登場した第5話では、めぐみんは一発も爆裂魔法を撃たなかったので、私自身も収録中にウズウズしちゃって(笑)。魔法使いが魔法を使わないとこんなにウズウズするんだって、気付かされました」

――撃ちたくて仕方がない?

高橋「撃ちたいです! ひたすら撃たせていただいた話数があったからこそ、逆に一発も撃たないのが耐えられなくて……台本を読みながら撃てそうな隙間を探しちゃいました。撃ったら撃ったで以後の活動に影響するので、気軽には撃てないんですけど(笑)」

――『このすば』ではEDテーマを歌っていらっしゃいます

高橋「私はキャラクターソングが大好きなんですよ。ストーリー上だとなかなか歌う機会ってないじゃないですか。でも今は、オープニングやエンディング、キャラクターソングなどで歌う機会が多くてすごくうれしいです。このキャラクターは、どんな口の大きさで歌うんだろう、歌うときはどんな表情に変わるんだろう……そういうことを想像するのが昔から好きで、今もキャラクターソングにはかなり力を入れて取り組ませていただいています」

――今回のEDテーマはどのようなイメージで歌われているのですか?

高橋「めぐみんはたぶん、歌がものすごく上手というわけではないと思うんですよ。その一方で、アクアは芸術系にすごく長けているし、ダクネスは育ちが良いからそれなりの嗜みがあって、たぶん上手いんだろうなって。そんな2人と一緒に、脳天気に歌えるのがめぐみんなので、かなり脱力した状態で、口ずさむような感じで歌いました。決して上手くはないけれど、すごくくつろいで、楽しんでいる様子が伝わればいいなって思っています」

――『このすば』でもキャラクターソングを期待したいですね

高橋「実は3月9日に、『唄う我らに臨時報酬を!』っていう『このすば』のキャラクターソングアルバムが出るんですよ! めぐみん、アクア、ダクネス、ルナ、カズマの5人が歌っていますので、こちらも注目しておいてください!」

いろいろな文字を書いた中から「ナイス、爆裂」に決定

――さて、そんな『このすば』からグッズがリリースされるわけですが、高橋さん自身はグッズを買われたりしますか?

高橋「めちゃめちゃ買います! アニメショップに行って、眺めているだけの日もありますが、気に入ったものはすぐに買っちゃいます(笑)」

――けっこうアニメショップに行ったりするのですか?

高橋「行きます、行きます。今、スマートフォンのケースも、お薬を入れるケースもアニメグッズです。人の見えないところでこっそり楽しむのが好きなので、家の鍵にはけっこうジャラジャラとグッズをつけています。リュックサックとかにつけると、ちょっとみんなの目線が気になったりするので(笑)」

――キーホルダー系はけっこう集めているのですか?

高橋「特に描き下ろしの絵柄を使ったキーホルダーが好きです。キービジュアルを使ったグッズももちろん好きですが、やはり限定の絵柄のほうが、オタクとしては胸が高鳴りますよね(笑)。そのあたりが実際にお店で手に取るか取らないかの境界になっていたりもします。あと、クリアファイルもけっこう集めていて、クリアファイル専用のフォルダに入れて、画集みたいにしていつも眺めています」

――『このすば』で何か欲しいグッズはありますか?

高橋「めぐみんの持っている杖があるじゃないですか。このデザインのボールペンがほしいです! 私ガチャガチャも好きなんですけど、キャラクターの持っているアイテムってすごく可愛いじゃないですか。キャラクターがいなくても、そのアイテムがあればキャラクターのことを思い出せるようなグッズがあるとうれしくなってきますよね。ガチャガチャから"めぐみんの帽子"とか"キャベツ"が出てきたら面白くないですか? あとパンツとか(笑)」

――めぐみんは意外と大人っぽい下着ですよね(笑)

高橋「黒っていうのが意外と深いなって思いました。ずっと白だと思っていたのに、それがまさかの黒ですから。彼女もいろいろ考えて黒を選んだと思うんですよ。まだ13歳だけど紅魔族として……とか思っているんだろうなって。オンエアされるまで知らなかったのでビックリして、思わず『黒』ってツイートしちゃいました(笑)」

――今回、めぐみんのTシャツが発売されますが、感想はいかがですか?

高橋「日常生活で使えるアイテムはやっぱりいいですよね。私も、部屋着はだいたいアニメのTシャツで、ダンスレッスンなど運動をするときにも着るので、今回"めぐみん"のTシャツが作っていただけると聞いたときはすごくうれしかったです。しかも、"字"でめぐみんを演じられるというのもすごく貴重な経験なので、皆さんにもぜひ気に入っていただきたいです」

――ありがとうございました


高橋李依による「ナイス、爆裂」がデザインされた「めぐみんのナイス、爆裂Tシャツ」は、X/XLサイズが用意され、2016年2月26日(金)からネット通販サイトおよびアニメショップにて予約販売が開始される。発売は2016年5月の予定。

一方、「キャラクターが何かの上に乗っている。またはその逆」というコンセプトでデザインされた、グルーヴガレージのオリジナルデフォルメシリーズ【きゃらいど】からは「この素晴らしい世界に祝福を! 【きゃらいど】ラバーストラップ」が登場。現在、アニメに出てくるキャラクターだけでなく、これから登場するゆんゆん、ウィズ、そして原作4巻に登場のちょむすけまでラインナップされている。デフォルメ作画はぜろ氏が担当。こちらの商品も、ネット通販サイトおよびアニメショップにて予約販売がスタート。発売は5月の予定となっている。

(C)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

開幕まで一週間! iPhone/iPadアプリを使ってリオ五輪をもっと楽しもう!!
[14:23 7/30] スマホとデジタル家電
[世界コスプレサミット2016]コスプレの祭典開幕 炎天下の愛知・蒲郡でオープニングセレモニー
[14:22 7/30] ホビー
[LiLiCo]阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子と武井咲主演ドラマにゲスト出演
[14:00 7/30] エンタメ
[今週のアルスラーン戦記]第5話「決別」 アルスラーンに“助け舟” ナルサスの策も
[14:00 7/30] ホビー
iPhone/iPadにMacを使って夏休みの自由研究に取り組もう! - 子供向けワークショップ「サマーキャンプ」が開講
[13:57 7/30] パソコン

本音ランキング