【レポート】

押切もえの恋人はヤンチャなエース!「いらっしゃい」桂文枝、ゲス不倫疑惑 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

木村隆志  [2016/02/21]

ワイドショー、週刊誌、スポーツ新聞で報道された芸能ニュースをコラムニスト・芸能解説者の木村隆志が厳選紹介! 芸能人の熱愛・破局・スキャンダル・事件……これさえ見れば、一週間の芸能ニュースを総ナメできる。

■5位:SMAP「公開処刑」のスマスマ。BPOに2,800件の抗議

BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会が、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)でのSMAP生放送謝罪について、視聴者から2,800件もの意見が寄せられていたと発表した。しかもその大半は「無理やり謝罪させたパワハラ」という抗議。ただ、BPOは「本人たちから被害を受けたという訴えがあれば別だが、内容自体が放送倫理違反というわけではない」という見解を示した。つまり、「スルー」したことになる。

実際、「現在のテレビ局にSMAPのコメント内容を決めるほどの力はない」とみるのが自然であり、抗議すべきはそこではないだろう。ネット上にあふれた「SMAPほどのスターが謝罪する姿は見たくない。見たいのは事務所幹部だけ」という声が、その証明か。

生放送で謝罪した1月18日から1カ月、何事もなかったような現状がむしろ不気味だ。今のところ、春の番組改編における大きな動きはないが、まだまだファンにとっては安眠できない日々が続く。

■4位:今井絵理子に事実婚の男性がいた! 夏の選挙後に再婚か

今井絵理子

今週発売の『FLASH』が今井絵理子の"事実婚"をスクープした。目撃されたのは、都内のろう学校。サッカーに励む長男(11)見つめる今井(32)の横には、EXILE・MAKIDAI似のイケメン男性がいた。2人はまるで夫婦のように寄り添って1時間の授業を見守っていたという。

今井は9日、参院選に自民党から出馬することを表明し、シングルマザーであることが強調されていたが、実は「支えてくれる男性がいた」ということか。事実、男性は出馬会見の翌朝に、今井を助手席に乗せて最寄り駅まで送っていたらしい。

この男性は今井と同じ沖縄の出身で、障がい児の施設に勤務し、今井の母とも家族同然の暮らしをしているとのこと。所属事務所も「事実です」とあっさり認めた上に、今井の離婚から8年が過ぎ、男性は長男の聴覚障がいへの理解も深いことから、選挙後に再婚発表があるとみられている。やはり今井は、家庭を守る母親よりも、表舞台での活躍が性に合うのか。まずは持ち味の美声を生かした演説が期待される。

■3位:チュート徳井が隠し子騒動に言及。福田はラブラブ

チュートリアルの徳井義実

チュートリアル・徳井義実(40)がスイーツのイベントに登場。『女性セブン』で隠し子疑惑を報道されたことを聞かれて、「びっくりですわ。急に隠し子がいるって言われて……」「普通に友達の子をかわいがっていたら、隠し子って」と戸惑いを明かした。スピードワゴン・小沢一敬(42)らと20人くらいで富士急ハイランドに行っていたようで、報じられた4人の子を持つ39歳のシングルマザーは、「同郷の友だち」と否定。現在は結婚の予定どころか、恋愛そのものがないという。その後、同誌は誤報を認めて謝罪した。

一方の福田充徳(40)は、昨年10月に一般女性との交際を明かしていたが、現在も幸せのようで、この日のイベント後にも「ご飯へ行く」とノロけた。さらに、「(バレンタインは)チョコとチューをもらった」と話すなど、徳井と対照的な明るい話題で笑わせたのはコンビ愛か。そろってジャスト40歳の節目だけに、いつ結婚してもおかしくない2人。昨年、千原ジュニアが交際数か月で電撃結婚したように、徳井にも十分その可能性はあるだろう。

■2位:あなたもゲスなのか! 桂文枝が美人歌手と「20年不倫」

桂文枝

週末発売の『FRIDAY』に衝撃の見出しが躍った。桂文枝(72)と関西出身の演歌歌手・紫艶(しえん)との20年に渡る不倫が発覚したのだ。紫艶は美形+巨乳が売りの演歌歌手として活動していたが、同誌に掲載された写真はどう見てもカップルのそれ。記者の直撃を受けた紫艶は、「こんな写真を見せられたら否定できないですよね……。師匠とは18歳のころから交際しています。もう20年になります」とあっさり認めた。さらに、「私が親密になった男性は生涯、師匠だけ。師匠を超える人は出てこないと思います」と愛を語ったらしい。

ベッキー、育休元議員と不倫騒動でのバッシングが続いている上に、『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系)の司会を務める文枝が、不倫を認めるとは思えない。ただ、掲載された写真がかなりラブラブだけに、どんなコメントも説得力はないだろう。上方落語の重鎮は、どんな話術でこの難局を乗り越えようとするのか。

■1位:押切もえ、ついに結婚なるか? 相手はヤンチャなエース

押切もえ

押切もえ(36)が新CM発表会で、突然「好きな人はいます」「両思い。幸せです」と宣言。相手は「また話せるときに話します」とかわしたが、すぐにプロ野球・ロッテの涌井秀章(29)であることが分かった。2人は3年前に知人の紹介で知り合い、涌井の猛アプローチで昨年9月に交際スタート。キャンプ地で取材を受けた涌井は「真剣に交際しています」と笑顔で語り、押切も「私、押切もえは涌井秀章さんとお付合いしております」とブログで正式発表した。涌井は「今すぐそういう(結婚の)話はないですが、順調に行けば」とも話しているだけに、年内結婚の可能性は極めて高い。

押切は妻となり、ママにもなった蛯原友里(36)との比較から、「結婚できない不幸キャラ」として扱われることが多かっただけに幸せもひとしおか。涌井は過去に福岡のホステスやフリーアナウンサーとの恋愛報道があったほか、夜の街で遊んでいる姿の目撃談も多いだけに、行く末が注目される。昨年、パ・リーグの最多勝を獲得した涌井が今年も活躍したら、押切の株は上がり、不幸キャラを払拭するどころか、あげまんキャラになるだろう。

オリエンタルラジオの中田敦彦(左)と藤森慎吾

□おまけの1本「オリラジ新ネタ動画が驚異の300万回再生突破!□

オリエンタルラジオ率いる6人組ユニット、RADIO FISHの新曲『PERFECT HUMAN』の動画再生回数が18日の段階で300万回を突破。リリースは昨年12月だが、13日に放送された『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)でのネタ披露で一気に火がついた。

見事なルーティーンのダンスに、藤森慎吾(32)のラップと、中田敦彦(33)の決めゼリフ「I’m a perfect human」を絡めた映像はインパクト満点。芸人の枠を超えた完成度の高さと、ブレイクネタ「武勇伝」をスケールアップさせたコンセプトは、中毒性十分で絶賛されるにふさわしい。

■木村隆志
コラムニスト、芸能・テレビ解説者、タレントインタビュアー。1日のテレビ視聴は20時間(同時視聴含む)を超える重度のウォッチャーであり、雑誌やウェブに毎月20~30本のコラムを執筆するほか、業界通として各メディアに出演&情報提供。取材歴2000人超のタレント専門インタビュアーでもあり、著書は『トップ・インタビュアーの聴き技84』など。
関連キーワード

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アンガールズ田中、美人女医・川村優希の色気でクイズ放棄!? 名倉潤が激怒
[05:00 5/27] エンタメ
森山直太朗、『Mステ』で小休止後初のテレビ歌唱 - タモリに山小屋秘話も
[05:00 5/27] エンタメ
[甲鉄城のカバネリ]謎のキャラ・美馬のビジュアル公開 宮野真守も「麗しい」とコメント
[01:45 5/27] ホビー
Kingston、TLC NANDとMervell製コントローラ搭載の2.5インチSSD「UV400」
[00:04 5/27] パソコン
「ありすorありす~シスコン兄さんと双子の妹~」ドラマCDの全キャスト発表
[00:00 5/27] ホビー

本音ランキング

特別企画 PR