【レポート】

バレンタインデーは、Apple TVで映画、Apple Musicで音楽を楽しもう! - Apple Watchをプレゼントするのも大アリだ!!

バレンタインデーまでカウントダウン。今年は日曜日ということもあって、家でゆっくり過ごすというカップルも多いのかも。彼氏との楽しい時間のお供にApple TVで映画、Apple Musicで音楽というのはいかがだろう? チョコと一緒にApple Watchをプレゼントしちゃうってのも大アリだ。

Apple TV

まずは、テレビに繋げるだけでリビングをシアターに変貌させるApple TVから。新しいコントローラ「Siri Remote」では、今までになかったような形でテレビとのコミュニケーションがとれるようになった。例えば、ズーイー・デシャネルが出演している映画が観たいと思ったのなら「ズーイー・デシャネルが出てる作品」と話しかければ、該当する作品をピックアップしてくれる。もちろん「恋愛映画が見たい」でもOKだ。

そんなApple TV向けの、お勧めバレンタイン映画は『バレンタインデー』『それでも恋するバルセロナ』『食べて祈って恋をして』の三本。

『バレンタインデー』

バレンタインデー』は『プリティ・ウーマン』の監督であるゲイリー・マーシャルが手掛けた男女15人が織りなすラブストーリー。恋愛映画の金字塔『ラブ・アクチュアリー』のバレンタインデー版といった趣で、ジェシカ・アルバや、ブラッドリー・クーパー、パトリック・デンプシーにキャシー・ベイツ、ジェイミー・フォックスら豪華共演が見物だ。

『それでも恋するバルセロナ』

それでも恋するバルセロナ』は、所謂「ニューヨーク派」として知られる監督、俳優のウディ・アレンによるラブコメディ。親友同士だが恋愛観は全く異なるというスカーレット・ヨハンソンとレベッカ・ホールに、ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスというスペインを代表する俳優が絡む(ペネロペ・クルスは本作でアカデミー賞助演女優賞を受賞)。恋愛模様もさまざまと実感できる一本である。

『食べて、祈って、恋をして』

食べて、祈って、恋をして』は、ジュリア・ロバーツ主演作。共演は二本目に紹介した『それでも恋するバルセロナ』にも出ているハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコら(ちなみに、ジュリア・ロバーツは一本目にピックアップした『バレンタインデー』にも出演。三本見比べてみると面白い)。エリザベス・ギルバートの回想録『食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探求の書』を原作としている。見終わったあと、自分探しの旅に出たくなる?(彼女が出ようとしたら、止めてあげて!)

ムードを盛り上げるのにはApple Musicにおまかせ!

続いて、Apple Musicのバレンタインデー向けプレイリストを紹介。Apple Musicは、オーディオ機器がApple TVとつながっていれば、そのままApple TVで、もちろん、iPhone、iPad、MacやWindows PC、最近ではAndroidでも楽しめる。

「テイラー・スウィフト:ラブソング&バラード」

最初はコレ、「テイラー・スウィフト:ラブソング&バラード」。テイラーの楽曲でもラブソングとバラードを集めたというもので、多くが実体験を元に書かれているという。彼女のリアルな体験がしみじみと伝わってくるプレイリストだ。

「恋人とリラックス」

続いては「恋人とリラックス」というJ-POPの最近のヒット曲を中心に取り上げたプレイリスト。JUJUや西野カナ、絢香らの定番ソングが揃っている。じんわり盛り上がっていくのに、良いかも。

「恋人たちのためのクラシックバラード

三つ目のプレイリストは「恋人たちのためのクラシックバラード」。J-クラシカルアーティストの演奏するスタンダードラブソングを選んだもので、ピアノ曲でまとめられている。ロマンティックな時間を演出するにはもってこいな曲が並ぶので、ディナーを楽しみながらというのにピッタリ。

Beats Pill+を使うと、カップルでDJバトルが楽しめる

Apple Musicでは「For You」から、自分好みのBGMを引っ張ってくることもできるので、彼氏と音楽の趣味が合うなら、有効に(?)活用できるはず。自分に彼女がいたとして、もし、アルヴェ・ヘンリクセンとか、ブッゲ・ヴェッセルトフトとかかけられたら、相当グッとくると思う。Beats Pill+を使って、カップルでDJバトル始めるのもいいんじゃないだろうか。

チョコと一緒にiTunesギフトを贈ろう! 予算があればApple Watchも!!

チョコと一緒にiTunesギフトを贈るのも喜ばれるハズ。1,000円から8,000円の間で、好きな金額を入力してプレゼントできる。バレンタインデー用のカードもラインナップされているので、コレもおススメだ。

iTunesギフトは、バレンタインデー用のカードもラインナップ

相手がド本命なら、思い切ってApple Watchという選択はいかがだろう。いかがだろうと軽々しく言うのも何だが、貰ったほうは嬉しいに決まってる(ドン引きされる可能性はゼロではない。アナタの経済力に見合っているか? プレゼントするモデルが相手の趣味にあってるか? といったことも重要)。もし、自分に彼女がいたとして、去年からずーっと欲しい欲しいと言い続けているApple Watch Hermèsの"Double Tour"が贈られてきたら、いろいろと考えないといけないと思うようになるだろう(反実仮想)。"Double Tour"は、先日、160-185mmのストラップが追加されたので、ますます欲しくなっているのだが、欲しくなっているのは筆者だけではないはずだ。

Apple Watch Hermèsの"Double Tour"

気持ちを伝えたいなら、Appleのギフトを贈れば、大好きなあの人とつながる方法がさらに増えること間違いナシ! ということでバレンタインデーに賭ける皆さんの健闘を祈る!!

人気記事

一覧

新着記事