【ハウツー】

「アップデートを検証中」ってどういう意味? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

 

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『「アップデートを検証中」ってどういう意味?』という質問に答えます。

***

ソフトウェアアップデートを開始したあと、画面中央に「アップデートを検証中」というメッセージが現れます。インターネット経由でダウンロードしたアップデートデータが利用中のiPhoneに適合するか、データが欠落していないか、といった正当性のチェックが進行中であることを意味するもので、しばらく放置すると自動的に消えますから、特に意識する必要はありません。

アップデート開始後、この画面がなかなか現れない場合は、バッテリーの残量に注意しましょう。ダウンロードが完了しても、バッテリー残量が50%以上あるかUSBケーブル/電源を接続していないかぎり、アップデートの実行(インストール)には進めません。

しかし、「アップデートを検証中」が表示されたまま数十分以上経過すると、様子は変わってきます。なんらかの原因によりインストールの処理過程が滞り、システムが操作を受け付けない状態(フリーズ)に陥っていると考えられます。

このような現象は、なんらかの原因で通信回線が遮断されたときや、内蔵ストレージの容量が不足しているときに多く報告されています。スライドボタンを操作できない、スリープボタンを長押ししても反応しないという場合には、iPhoneの強制再起動を検討しましょう。

強制再起動を行うには、スリープボタンとホームボタンを同時10秒以上押します。Appleロゴが現れても押し続けると、パソコン(iTunes)とUSBケーブルで接続することをうながす画面が表示されるので、復元またはアップデートを選択します。初期化が必要になるケースもありますから、アップデート開始前のバックアップ作成を習慣づけることを強くお勧めします。

「アップデートを検証中」と表示されたまま数時間経過した場合には、強制再起動を検討してみましょう

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Colt、Kosmosとグローバル証券ネットワークで戦略的パートナーシップに合意
[11:00 7/30] 企業IT
軍事とIT 第150回 装甲戦闘車両とIT(5)指揮車という名のAFV
[11:00 7/30] 企業IT
熱中症リスク評価システムを開発 幼児は屋外60分で熱中症リスク
[11:00 7/30] テクノロジー
堂本光一、写真嫌いになったきっかけ告白「都庁での撮影がトラウマに」
[10:38 7/30] エンタメ
バカリズム、KinKi Kidsに「ベテラン漫才師の佇まい」
[10:01 7/30] エンタメ