【レポート】

彼が忙しすぎて連絡が来ないときの対処法

内埜さくら  [2016/01/24]

多忙な彼から連絡が来なくて悩んでいる、ゆみさん(仮名・29歳女性)からのご相談です。

【相談】

つき合って3カ月になる彼は葬儀屋の仕事をしているのですが、結構多忙なためなかなか会えません。

最近、連絡はメールでしかしてないのですが、今は全然メールがきません。多分忙しいだけだと思いますが、連絡がないとすごく不安になります。

でも忙しいし、疲れているのに何回もメールをすると嫌われたら嫌です。だからと言って、彼から連絡が来るのを我慢して待つのも結構モヤモヤしますし、こういう時は彼からの連絡を待つべきなのでしょうか?

【回答】

どのぐらい連絡が来ていないのかわかりませんが、単に忙しいだけか、それとも自然消滅を狙っているのか。ご相談内容だけでは悩ましいところです。

もし、単に忙しいだけであれば、待たされる側は「メールや電話の1本すらできないなんて」と、自分が愛されているかすら不安になることもあります。

ですが男性は、「面倒くさい女性」からは距離を置き、身体の距離とともに心も離れていきます。そうならないために、ゆみさんにお伝えしたいお返事が以下です。

■男性が連絡するのが面倒くさいと思う女性の特徴

男性は仕事が多忙を極めると、恋人そっちのけで仕事に集中する人もいますし、ゆみさんの彼のように、連絡をしなくなる人もいます。彼女に連絡しなくなる理由は、「面倒くさいから」。女性側からすれば失礼な物言いですが、話を聞いた多くの男性がこの言葉を口にしていました。

この「面倒くさい」をわかりやすくお伝えすると、恋人が相手だとメールやLINEでラリーし続けなければいけない、電話であれば、そっけなく切ることができないから「面倒くさい」のです。女性は同時に複数のことを考え処理できるのに対し、男性は1つのことに集中すると他のことが目に入らなくなる傾向があります。だから、仕事以外のことは「面倒くさい」となってしまうのです。

好きな恋人が相手なのに「面倒くさい」と思ってしまう男性は、連絡する義務感から逃れたい、というのが本音なのです。

■男性が義務感から解放される連絡方法

そうとわかったところで、やはり連絡を取りたいのが女心。ですから、相手とご自身の近況がわかる程度の簡単な話だけで終わらせてみてはいかがでしょうか。「疲れているのに何回もメールをして嫌われるのがイヤ」とのことですから、「1分だけ電話で話したい。寂しい」などと伝えてみてはいかがでしょうか。そこでたくさん話をしたくなるかもしれませんが、自分から1分で切る。話を長引かせないことで、彼の心の負担を減らせます。彼にも「このぐらいの連絡なら自分にもできる」と感じてもらえるのではないでしょうか。

メールやLINEの場合は、「時間ができたら返信ください」などとひと言添えておくことをオススメします。それでも数日間返事が来ない場合は連続で送るのではなく、3~4日間、間隔を空けて再度、連絡してみてください。

ゆみさんと彼がわたしの共通の知人であれば、彼に「彼女を寂しくさせないのも恋人の役目」とたしなめたいところですが、どうぞここは踏ん張りどころととらえて辛抱してみてください。

早くゆみさんの不安が払拭されますように。またつらくなったら、いつでも連絡くださいね。

※写真と本文は関係ありません

著者プロフィール

内埜さくら(うちの さくら)
恋愛コラムニスト。2,000人以上の人物取材の経験で磨かれた、鋭い洞察力が武器。著書は『恋がガンガンうまくいく魔法のフレーズ80』(講談社)。無料のメール恋愛相談は年間200人以上の男女が利用、リピーターも多い。相談を休止中の場合もあるので詳細はブログまで。恋愛コメンテーターとして『ZIP!』(日本テレビ)、『スッキリ!!』(日本テレビ)、『ばらいろダンディ』(MX-TV)などのテレビやラジオ、雑誌にも多数出演。

恋のお悩み、募集してます

こちらは、10~50代の男女から年間200件以上の恋愛相談を受けている内埜さくら先生が、みなさまの恋愛のお悩みに回答するコーナーです。マイナビニュースでは、内埜さくら先生への恋愛相談を募集中です。恋愛や婚活のお悩み、さらには結婚生活に関しての相談など、広く受け付けております。年齢、職業、性別、文頭に「恋愛駆け込み相談所」係と書き添えて、こちらまでご応募ください。個人情報がわからないように編集し、掲載させていただく場合がございます。掲載されない場合も内埜先生から返事が届きます(※相談が数多く寄せられているため、お返事までに2カ月以上いただいております)

関連記事

「今は彼女はいらない」と言う男性の本音とは
[2015/12/20]
【レポート】クリスマスのデートで告白するべきですか?
[2015/12/13]
【レポート】交際経験がない女性が告白するための考え方
[2015/12/7]
【レポート】彼氏が他の女性とLINEで親密なやりとり……どうする?
[2015/11/29]
【レポート】モラハラ彼氏への対処法
[2015/11/22]
【レポート】体の関係を持った彼が「つき合おう」と言わない理由
[2015/11/15]
【レポート】シャイな彼女とつき合うコツ3つ
[2015/11/8]
【レポート】彼氏がいる女性をあきらめられないときの対処法
[2015/10/25]
【レポート】恋人ではないのに家に泊めてくれる女子の心理
[2015/10/18]
【レポート】半同棲している彼氏がいるのに他の人が気になる! そんなときは
[2015/10/11]
【レポート】元カレから「借りたDVDを返したい」とメール、これはワンチャンある!?
[2015/10/4]
【レポート】初デートから2回目につながらない理由3つ
[2015/9/27]
【レポート】婚活で出会った彼の容姿が全然タイプじゃないときに考えたいこと
[2015/9/20]
【レポート】恋人との自然消滅を狙っている男性の特徴
[2015/9/6]
【レポート】告白したが返事をもらわなかった場合にすべきことは?
[2015/8/30]
【レポート】恋愛経験の少ない女性が男性の前でうまく振る舞うコツ3つ
[2015/8/23]
【レポート】彼が浮気しているかもしれないとき、自分に投げかけたい1つの質問
[2015/8/16]
【レポート】結婚を迷っている女性が押さえるべきポイント3つ
[2015/8/2]
【レポート】「遠距離片思い」の婚活を実らせるコツ3つ
[2015/6/28]
【レポート】結婚した元彼への思いを断ち切る方法3つ
[2015/6/21]
【レポート】忙しすぎる彼を振り向かせるポイント4つ
[2015/5/23]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第1回 「別れた彼女が憎くて仕方ありません」
[2015/3/6]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第2回 「体だけの付き合いから、彼の本命になりたい」
[2015/3/13]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第3回 「社内恋愛している彼にやきもちを焼いてしまう」
[2015/3/20]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第4回 「付き合って3カ月で彼が浮気……でも別れたくない」
[2015/3/27]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第5回 誕生日なのに恋人にはガッカリ…仲直りの方法は?
[2015/4/3]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第6回 かなり年上の女性を振り向かせる方法
[2015/4/9]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第7回 別れて正解な男性の特徴3つ
[2015/4/17]
【連載】恋愛駆け込み相談所 第8回 音信不通になる男性の本音3つ
[2015/5/1]

特別企画 PR

人気記事

一覧

2016年5月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事

[本郷奏多]実写版「ハガレン」へ気合 エンヴィー役でビジュアル「近づけるんじゃ」
[14:08 5/29] エンタメ
東国原英夫、上西議員を猛批判「税金の無駄遣い」「即刻クビ」
[14:03 5/29] エンタメ
東京と千葉の境、江戸川に浮かぶ謎の島へドライブに行ったら…
[14:00 5/29] エンタメ
明石家さんまの"落ち込まない思考法"「己を過信せず、今日が己の頂点」
[13:58 5/29] エンタメ
日本最大級のコスプレ専用スタジオに潜入『マツコ会議』
[13:40 5/29] エンタメ

特別企画 PR