【レポート】

TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』、三上と津田が秋葉原でお茶会を開催!? あかりと結衣のきらきらなお茶会」

2015年10月より放送され、昨年末に最終回を迎えたTVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』より、赤座あかり役の三上枝織と船見結衣役の津田美波が、12月6日、東京・秋葉原の「GOOD SMILE×animate cafe秋葉原」にてイベントを開催した。

三上枝織(左)と津田美波(右)

「ゆるゆり さん☆ハイ! & GOOD SMILE×animate cafe あかりと結衣のきらきらなお茶会」と銘打たれた本イベントは、「お~どぶる回」「めいんでぃっしゅ回」「すい~つ回」の3回が行われ、「お~どぶる回」と「めいんでぃっしゅ回」は男性限定、「すい~つ回」は女性限定で開催。3回目の「すい~つ回」はニコニコ生放送での配信も行われた。

三上と津田は、2012年9月にも「ごらく部カフェ開店記念」として同場所(当時は「グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ」)より配信されたニコニコ生放送に出演しており、それ以来となる2人でのカフェトーク。また、「ゆるゆり」の女性限定イベントは2012年5月に行われた「公開収録! ガールズナイト!」以来となる。

3回行われたイベントは各回ほぼ同じ構成で、まずはステージに登場した2人が、コラボメニューを紹介。さらに、店内の様子やグッズなどを紹介しつつ、「ゆるゆる さん☆ハイ! ここまでの名シーン」と題して、来場者アンケートを元に第3期の内容を振り返っていく。

今回のイベントは各回の参加者がおよそ60名という小規模なものであったこともあり、比較的のんびりとした雰囲気。三上・津田の2人は時折来場者をいじりつつ、リラックスムードでイベントを進行していく。

三上がシンガポールで購入したネコ耳が大活躍

「あかり・結衣の大好きの意味を考えよう」のコーナーも、同じく来場者アンケートをもとにしており、ファンからの三上・津田のここが好きというテーマでトークを展開。続く「ゆらゆら? ピタリ? はぁとチェックテスト!」は、お題に対して2人の答えを合わせられるかどうかというゲームコーナーで、長い付き合いだから大丈夫と挑んだ二人は、1回目と2回目のイベントではあえなく撃沈するも、3回目の挑戦で見事に成功を遂げる。しかし、期待したご褒美の内容は「ネコ耳で一言」という、自分たちではなく、応援してくれた"観客へのご褒美"。なお、失敗した場合の罰ゲームは「後ろのパネルで一発ギャグ」というものだったが、結局、両方をセットでやるはめになる三上と津田だった。

3回目のイベント後に記念撮影

「GOOD SMILE×animate cafe秋葉原」店内の様子

『ゆるゆり さん☆ハイ!』と「GOOD SMILE×animate cafe」のコラボカフェは2016年1月30日(土)までの開催予定。

(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事