【レポート】

ディズニーランド"アナ雪"の世界がパワーアップ! 豪華パレードを徹底紹介

観月陸  [2016/01/14]

東京ディズニーランド(千葉県浦安市)では3月18日までの期間限定で、スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が開催されている。今回はそのパレードプログラム「フローズンファタジーパレード」をご紹介。冬の寒空に似合うヒロインたちが主役とあって、見逃すことのないよう早めに来場しておきたいものだ。

しかも、今回は昨年とは内容も新たに展開。リピーターでも十二分に楽しめること間違いなしである。

今年の"アナ雪"はパワーアップ!

ハンス、トロール、クリストフがパレードに仲間入り

「ゲストと一緒に夢見心地なひとときを堪能したい!」そう考えたアナとエルサがパレード会場に連れてきたのは、新しい仲間たち。昨年もパレードに参加したオラフに加え、ハンスやトロール、クリストフまでが加わるという豪華ぶりだ。

個性あふれるフロートは全5台。まず、先陣を切って現れたのは、ソリに乗ったアナとクリストフのフロートだ。バナー隊や踊り子たちに導かれて姿を現した2人は、こぼれんばかりの笑みでゲストにあいさつ。一緒に行進する氷職人たちも、アクロバティックなパフォーマンスで会場に華やぎを与えていく。

バナー隊や踊り子たちに導かれ……

ソリに乗ったアナとクリストフが登場!

続く2台目のフロートには、好奇心旺盛なトロールたちが乗り込み、やんややんやと大盛り上がり。そばで踊るダンサーたちのコスチュームが、トロールと同系色の苔をイメージしたユニークなデザインであることにもぜひ注目していただきたい。

2台目にはトロールのフロートが続く

さらに、3台目となるオラフのフロート周りでは、シーガルたちが陽気でキュートなダンスを披露。大好きな冬と夏の2つの季節を楽しむオラフはいかにも満足げな表情で、そのあまりのかわいさに目を細めていると、ついに幻想的な氷のお城を模したフロートに乗ってエルサが登場! 息をのむ美しさに、ほうっとため息を漏らす人も……。

3台目は、シーガルが陽気に舞うオラフのフロート

エルサのフロートが続く

ショータイムはやっぱりあの曲で!

そして最後は、エルサが生み出したマシュマロウのフロートが登場。氷のおりにとらわれ、マシュマロウに見張られているハンスも名誉挽回しようと行儀よくふるまう。

迫力満点のマシュマロウ!

ハンスは行儀よく振る舞う

パレードの途中には、全フロートが停止して行われる約5分間のショータイムも設けられている。おなじみの「レット・イットゴー~ありのままで~」などの楽曲に合わせ、歌い踊るキャストたちの上にきらびやかな雪が舞い散る様は圧巻!

ショータイムでは雪が舞い散る

もちろん、美しい雪を降らせているのはエルサの魔法である。「みんなで雪遊びがしたい」というアナの願いをかなえるため、エルサはゲストの力を借りながら、会場を白銀の世界へと変えていくというわけだ。

映画さながらの壮大な世界。あなたもぜひ体感してみては?

(C)Disney

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

三菱電機、製造業の統合監視システムの構築を可能とする新SCADAソフト
[10:51 5/31] テクノロジー
freee、「ビジネスプラン」を発表で中規模企業向けクラウドERPに本格参入
[10:43 5/31] 企業IT
アフィリア・サーガ、ライブツアー後半戦へ! 埼玉公演では新衣装をお披露目
[10:32 5/31] ホビー
【特別企画】99%以上が中小企業、いま日本が抱えるセキュリティ対策の課題とは
[10:30 5/31] 企業IT
高い? 安い? - ビジネスパーソンのスキルアップ費用、月7,261円
[10:25 5/31] マネー