【レポート】

10分くらいで大体わかる!! 注目記事でざっくり振り返る家電の2015年(10~12月編)

1 2015年10月「ロボットでにぎわったCEATEC」

  • <<
  • <

1/3

2016年まであとちょっと! ということで、来るべき新年に備えて、2015年の注目記事をお届けします。マイナビニュース「家電fan」に掲載されたすべての記事から、月別10大ニュースを抜粋。これで2015年の復習はバッチリです。本日は最終日、10月~12月までの出来事を振り返りましょう!

■他の月はコチラから
1~3月編
4~6月編
7~9月編
10~12月編

ニュース記事と、レビューやレポート、ハウツーといった読み物を合わせて、その月を代表する記事を10本ピックアップ。記事公開日順に紹介していきます。その月で特にクリックされた画像も掲載しますので、お楽しみに。

2015年10月の注目記事

■10月
10/7 【レポート】CEATEC JAPAN 2015の展示にみる、4K/8Kテレビの現在とこれから
10/9 【レポート】「洗う」「たたむ」「しまう」を自動化する未来 - CEATEC 2015に洗濯物折り畳み機「ランドロイド」現る
10/9 【レポート】「RoBoHoN」にシャープが賭ける理由 - 西田宗千佳の家電ニュース「四景八景」
10/14 【レポート】オンキヨー「DP-X1」とパイオニア「XDP-100R」 - 両ブランドからハイレゾDAP同時発表、合併効果を発揮できたか?
10/16 【レポート】JVC、名刺サイズのウッドコーンスピーカー - 音展 2015に参考出品
10/17 【レポート】これは行くしかない! 「ニコンミュージアム」 - 過去も未来も一堂に
10/22 【レポート】Shure、開発8年のコンデンサーイヤホン「KSE1500」をお披露目 - 振動板固定部の隙間は「髪の毛の半分」
10/28 東芝、CMOSセンサー事業から撤退 - ソニーへ譲渡
10/29 【レポート】あの「R2-D2」がビールを持ってきてくれる! - ハイアール、等身大R2-D2冷蔵庫などAQUA「STAR WARS」シリーズ発表会
10/30 【レポート】ヤマダ電機の新世代「Concept LABI TOKYO」オープン - 東京駅前でヤマダのイメージを覆す新店舗

10月7日から10日まで開催された最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2015」。シャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN (ロボホン)」が注目を集めました。多くの人がRoBoHoNを触りにシャープのブースを訪れていたのを鮮明に覚えています。

RoBoHoN (ロボホン)。音声呼びかけによって操作可能です。おでこ部分に小型のプロジェクターを持っているので、写真や地図を投影することも

もう一つ、CEATECで電撃的に発表されたのが、"全自動洗濯物折り畳み機"なる「laundroid(ランドロイド)」です。セブンドリーマーズが約10年の歳月を費やして開発してきた製品で、2016年度中の先行予約販売の実現を目指し、パナソニック・大和ハウス工業と3社で共同開発を進めています。CEATECでは実際にTシャツを畳むデモを披露。衣類の認識がもっとも難しいポイントのようですが、みごとキレイに畳んでくれたのでした。今後は洗濯物を「しまう」ところまで自動化する計画も……これからが実に楽しみですね。

  • <<
  • <

1/3

インデックス

目次
(1) 2015年10月「ロボットでにぎわったCEATEC」
(2) 2015年11月「放っとくだけで無水調理できる家電」
(3) 2015年12月「東芝、5,500億円の赤字」

人気記事

一覧

新着記事