【レポート】

TVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』、大阪では初のCD発売記念イベント開催! 「みんなでかなでるかぷりっちょ!!!」大阪編

 

2015年10月より放送開始となったTVアニメ『ゆるゆり さん☆ハイ!』。そのオープニングテーマ&エンディングテーマのリリース記念イベントが、11月15日(日)に大阪・松原市文化会館にて開催された。

前週の東京に続いての開催となった大阪イベント。当日は、ラジオ『ゆりゆららららゆるゆり放送室』の公開収録イベントに続いて行われた。なお、これまで多くのCDをリリースしている七森中☆ごらく部だが、大阪で発売記念イベントを開催するのは今回が初めて。

基本的なイベントの構成は東京イベントと同じで、ステージに登場した七森中☆ごらく部の三上枝織(赤座あかり役)、大坪由佳(歳納京子役)、津田美波(船見結衣役)、大久保瑠美(吉川ちなつ役)は、オープニングトークもそこそこ、ご挨拶とばかりにライブコーナーに突入。まずは『ゆるゆり なちゅやちゅみ!+』のオープニングテーマ「ゆりしゅらしゅしゅしゅ」を披露し、会場を一気に盛り上げる。

ライブコーナーからスタート

大阪イベでの挨拶といえば基本"通天閣"

そして、「『ゆるゆり さん☆ハイ!』を振り返ろう!!!」のコーナーでは、ごらく部の4人がチョイスした本編映像を上映しながら、それぞれが考える名(迷)場面を紹介。さらに大阪イベントでは、「声に出して読みたい すぺぶ」ということで、『ゆるゆり なちゅやちゅみ+』のBlu-ray/DVDの封入特典である「すぺしゃるぶっくれっと」より、なもり先生描き下ろしコミックを4人で朗読する。

続いてはゲームコーナーということで、1回目のイベントでは「あみだくじえちゅ~ど」を実施。これは第4話で櫻子が体育の時間にあみだくじをやっていたのにちなんだもので、三人一組になってお題に沿ったエチュードを披露し、最後を「あみだくじ」で締めくくるというもので、「三姉妹」「嫁姑娘」「3ピースバンド」といったシチュエーションで行われた。

2回目のイベントでは、東京イベントでも行われた「女と女のゆり様ゲーム」。いわゆる「王様ゲーム」だが、東京ではひどい目にあったこともあって、不安と気合の入り混じった表情をみせる津田に注目が集まった。今回もいきなり番号を指定され、悪夢ふたたび!? と思われたが、2回目で無事ゆり様を引き当て、"ゆり様からのご褒美"とばかりに、「ごゆるりワールド」にあわせて三上・大坪・大久保の3人に「にゃにゃにゃにゃー」をやらせるサービスぶりで、東京に続いてMVPを獲得した。

そしてイベントの最後はライブコーナーで締めくくり。『ゆるゆり さん☆ハイ!』より、オープニングテーマ「ちょちょちょ! ゆるゆり☆かぷりっちょ!!!」とエンディングテーマ「あっちゅ~ま青春!」の2曲を披露し、およそ1時間のイベントの幕を閉じた。

(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー

本音ランキング