【レビュー】

さらに進化した超狭ベゼル液晶が魅力の世界最小13.3型ノートPC - デル「New XPS 13」

1 最上位の「プラチナ・QHD+タッチパネルモデル」をチェック

 
  • <<
  • <

1/4

デルの「XPS」シリーズは、同社のPCラインナップでプレミアムブランドとして位置づけられ、デザインや性能を重視するユーザーから高い支持を受けている。2015年10月20日に発売された「New XPS 13」は、その名の通り「XPS 13」の後継となり、基本的な筐体デザインは変わらないものの、CPU、SSD、インタフェース類が一新され、中身はまったくの別物といえるほど進化した。13.3型としては世界最小としている(デル調べ)。

New XPS 13(プラチナ・QHD+タッチパネルモデル)

■試用機の主な仕様 [製品名] New XPS 13(プラチナ・QHD+タッチパネルモデル) [CPU] Intel Core i7-6500U(2.5GHz) [メモリ] 8GB [グラフィックス] Intel HD Graphics 520(CPU内蔵) [ストレージ] 256GB [光学ドライブ] なし [ディスプレイ] 13.3型3,200×1,800ドット(QHD+) [OS] Windows 10 Home 64bit [サイズ/重量] W304×D200×H9~13mm/約1.29kg [直販価格] 174,980円(税別)

New XPS 13には、スペックが異なる4種類の基本モデルがある。ボディカラーはシルバーとゴールドの2色だが、標準構成によって選択できるカラーが違う。基本モデルは、「スタンダード」「プレミアム」「プラチナ」「プラチナ・QHD+タッチパネル」の4モデルだ。スタンダードとプラチナ・QHD+タッチパネルは、シルバーとゴールドの選択が可能だが、プレミアムとプラチナはシルバーのみとなる。スペック上の主な違いは下表の通りだ。今回の試用機は、最上位のプラチナ・QHD+タッチパネルモデルをベースとしている。

スタンダード プレミアム プラチナ プラチナ・QHD+タッチパネル
CPU Intel Core i5-6200U(2.3GHz) Intel Core i7-6500U(2.5GHz)
メモリ LPDDR3-1866 4GB LPDDR3-1866 8GB
ストレージ 128GB SSD 256GB PCIe SSD
液晶ディスプレイ 1,920×1,080ドット(フルHD) 3,200×1,800ドット(QHD+)
タッチ液晶 ×
標準構成価格 134,980円 149,980円 169,980円 174,980円
標準構成価格は直販サイトのもの。税別、送料込み。2015年12月23日現在。クーポン等を含まず
  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 最上位の「プラチナ・QHD+タッチパネルモデル」をチェック
(2) ベゼル幅わずか5.2mmの「Infinity Edgeディスプレイ」
(3) 先進的なインタフェース類
(4) バッテリ駆動時間とベンチマーク
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

男性の部屋、ここを掃除していればモテる!
[04:00 6/27] ライフスタイル
「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー