【レポート】

日本最大級アニメイベント「AnimeJapan 2016」に史上最多166社が出展、ステージプログラム第1弾を発表

 

2016年3月26・27日に東京ビッグサイトで開催される日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」のステージプログラム第1弾を発表する「AnimeJapan プレゼンテーション」が都内・アニメイト池袋本店で12月17日に開催された。

「AnimeJapan 2016」のメインビジュアル

この日の発表会には同イベントを主催するAnimeJapan実行委員会(21社、1団体)より17社1団体の代表が集まった。

実行委員会を代表して、イベントの総合プロデューサーの高橋佑馬氏と池内謙一郎氏、エンターテイメントカテゴリー担当の廣岡祐次氏、クリエイションカテゴリー担当の北村耕太氏、ビジネスカテゴリー担当の黒田千智氏、ファミリーアニメフェスタ担当の根岸智也氏の6人が登壇して、カテゴリーごとに新要素や見どころ、注目のステージイベントのプログラムを公開した。

今年からの大きな変更は、昨年は「AnimeJAPAN」の内部イベントとして行われた「ファミリーアニメフェスタ」が同時開催の独立イベントになった点で、担当の根岸氏は、"親子で安心して楽しめるイベント"というコンセプトで、ベビーカー置き場や授乳室の設置やファミリー専用の入場口を用意するほか、子供向け作品に特化したステージプログラムを用意していることを発表。さらに今年は国内を代表するアニメ関連企業・団体から166社の出展が予定されていることが明かされた。

一列目左から、田島ひかり氏(マーベラス)、青柳勝氏(ポニーキャニオン)、小松亜佐美氏(ポニーキャニオン)、伊吹眞氏(プロダクション・アイジー)、佐藤寛氏(フロンティアワークス)、野島鉄平氏(ポニーキャニオン)、山脇壯介氏(日本動画協会)、黒田千智氏(日本動画協会)。二列目左より、水谷卓也氏(日本アニメーション)、高崎亜紀子氏(日本アニメーション)、中津聡一郎氏(タツノコプロ)、羽田正貴氏(タツノコプロ)、藤田雅規氏(東宝)、高橋敦司氏(東宝)、廣岡祐次氏(バンダイビジュアル)、北村耕太氏(ぴえろ)。三列目左より、箕浦綾子氏(小学館集英社プロダクション)、根岸智也氏(小学館集英社プロダクション)、米川充洋氏(サンライズ)、早川春菜氏(サンライズ)、向井紘一郎氏(松竹)、田坂秀将氏(松竹)。四列目左より、池内謙一郎氏(サンライズ)、島居理恵氏(キングレコード)、暮地圭佑氏(KADOKAWA)、村山航太氏(アニプレックス)、太田今日子氏(アニプレックス)、小山幸男氏(アニメイト)、山坂健介氏(アニメイト)、高橋佑馬氏(アニプレックス)

また、未来のアニメファンやクリエイター育成を目的としたキッズワークショップを昨年に続いて実施することも発表され、昨年のアニメ制作体験に加え、今年はグッズの制作体験も行われるという。

そして昨年好評だったビジネスエリアを今年も25・26日の2日間、会議等1階のレセプションホールに設置し、海外コンテンツバイヤーとの商談や国内企業とIPホルダーのマッチングの場として活用することが発表された。また、メインエリアには、2015年度に実施されたアニメ作品と異業種とのコラボレーションの中から選ばれた10の施策を展示する「プレミアムコラボレーション/コラボ10選」が展示される。このほか、アニメビジネスに関するセミナーステージの実施が決定。詳細については後日、発表が予定されている。

一般のアニメファン向けのエンターテイメントカテゴリーについては、担当するバンダイビジュアルの廣岡氏から発表が行われ、昨年好評だったメーカーの垣根を越えた人気アニメ作品のキャラクター缶バッジが手に入る「AJガチャ」の実施や、ファッションブランド「SuperGroupies」協力によるファッションとアニメのコラボを提案したイベントの実施、さらに総合プロデューサー高橋氏肝いりのアニメ作品と食事のコラボ"フードパーク"が3年目にして実施される。

フードパークでは『おそ松さん』にちなんだ「六つ子おでん」や『銀の匙』の劇中に登場する「八軒勇吾の特製ピザ」、『血界戦線』でおなじみの「ジャック&ロケッツ特製ハンバーガー」などが販売される予定となっている。こちらのメニューも現在開発中で、随時イベント公式サイトで発表される。

また、このフードパークで販売されるメニューを食べるためのエリアでは、SUGOI JAPAN選出のアニメ作品を上映する「フードパーク&シアター presented by SUGOI JAPAN」も設置される。

このほかにも、2016年放送予定のアニメ作品のポスターを集めた「WALL OF ANIMATION 2016」や第一線で活躍するクリエイターの指導を受けることができる「クリエイションステージ」、アニメクリエイターを目指す若者のための進路相談窓口といったコーナーも用意されることが発表された。

ステージプログラム第1弾で実施が明かされたプログラムは以下の52ステージ。

【2016年3月26日(土)】
<REDステージ>
プログラム1:「刀剣乱舞-ONLINE-」スペシャルステージ
プログラム2:アニメイト30周年記念作品『ツキウタ。THE ANIMATION(仮)』ステージ
プログラム3:Coming Soon
プログラム4:Coming Soon
プログラム5:「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」劇場公開直前イベント
プログラム6:ニトロプラス新プロジェクトスペシャルステージ
プログラム7:「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」スペシャルイベント
プログラム8:TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」ラジオ公開録音(仮)
<GREENステージ>
プログラム1:ラクエンロジック スペシャルトークステージ
プログラム2:「ReLIFE」アニメ新情報発表会
プログラム3:日テレ4月期アニメ作品ステージ
プログラム4:「夏目友人帳」スペシャルステージ
プログラム5:Coming Soon
プログラム6:「D.Gray-man」
プログラム7:はいふり スペシャルステージ
<BLUEステージ>
プログラム1:「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」ザンネンステージ(仮)
プログラム2:牙狼<GARO> SPECIAL STAGE 2016
プログラム3:コンクリート・レボルティオ~超人幻想~
プログラム4:Coming Soon
プログラム5:学戦都市アスタリスク 2nd《星武祭》
プログラム6:ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
プログラム7:Coming Soon
<オープンステージ>
プログラム1:「くまみこ」スペシャルトークショー
プログラム2:TVアニメ「テラフォーマーズ リベンジ」放送直前ステージ
プログラム3:Coming Soon
プログラム4:Animelo Summer Live 2016 記者発表会
プログラム5:新作アニメ発表会
プログラム6:アニマックス主催「声優ドリームオーディション」supported by ひかりTV
プログラム7:平成27年度 文化庁 若手アニメーター等人材育成事業「あにめたまご2016」発表会
【2016年3月27日(日)】
<REDステージ>
プログラム1:TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」放送直前ステージ
プログラム2:B-project プレミアムステージ in AnimeJapan 2016
プログラム3:Coming Soon
プログラム4:Fate Project 2016
プログラム5:「七つの大罪」ステージ
プログラム6:「文豪ストレイドッグス」Special Stage
<GREENステージ>
プログラム1:「キズナイーバー」 トークイベント
プログラム2:「ハイキュー!!」ステージ(仮)
プログラム3:「マギ シンドバッドの冒険」スペシャルステージ
プログラム4:file(N): project PQ オリジナルアニメーション映画 作品発表スペシャルステージ
プログラム5:アニメ モンスターストライク
<BLUEステージ>
プログラム1:「Re:ゼロから始める異世界生活」放送直前スペシャルイベント
プログラム2:「SUPER LOVERS」スペシャルステージ in Spring
プログラム3:劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』スペシャルステージ
プログラム4:「NEW GAME!」キャスト発表ステージ
プログラム5:『Dimension W』スペシャルステージ
<オープンステージ>
プログラム1:TVアニメ「SHOW BY ROCK!!」続編&ショートアニメ製作決定スペシャルステージ♪
プログラム2:ゼーガペイン 10周年プロジェクト発表会
プログラム3:TVアニメ『ディバインゲート』スペシャルトークイベント
プログラム4:第2回アニラジアワード
プログラム5:バンダイビジュアル7月新番組発表会
プログラム6:東北新社 新プロジェクト発表イベント
プログラム7:放送直前!アニメ「ばくおん!!」ステージ

これらのステージのうち、RED、GREEN、BLUEの3つのステージを観覧するには、2016年2月21日まで販売される"ステージ観覧抽選応募権付き入場券"(1枚につき5枠まで応募可能)を購入し、抽選に応募しなければならない。オープンステージについては、事前抽選の必要はなく、当日配布の整理券などで観覧が可能となっている。

この日の発表は、用意されているステージプログラムのまだ一部。今後、公式サイトなどを通じて、随時ステージプログラムや出演者の情報を発表していくという。

開催概要
催事名称 : AnimeJapan 2016
会場 : 東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
東展示棟 1-6 ホール [メインエリア]
会議棟1F レセプションホール [ビジネスエリア]
メインエリア会期 : 2016年3月26日(土)27日(日) 会期時間 10:00~17:00
※ファストチケット入場は9:30~(予定)
※最終入場16:30
ビジネスエリア会期: 2016年3月25日(金)26日(土) 会期時間 10:00~17:00
※最終入場16:30
特別協賛 : dアニメストア
協賛 : 株式会社SANKYO / フィールズ株式会社 / 株式会社ファミリーマート
主催 : 一般社団法人アニメジャパン
催事名称 : ファミリーアニメフェスタ2016
会場 : 東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
東展示場6ホール
会期 : 2016年3月26日(土)27日(日) 会期時間 10:00~17:00
※最終入場16:30
主催 :一般社団法人アニメジャパン

入場料 : 無料 ※小学生以下及びその保護者のみ入場可能
※チケット情報
【入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)】
RED、GREEN、BLUEステージにて開催されるステージイベントに参加するためには、事前にステージ観覧への抽選応募が必要です。 ステージ観覧の抽選応募には、「事前販売 入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)」の購入が必要。入場券1枚につき、プログラム5枠分まで応募できる。
販売期間:2015年12月18日~2016年2月21日
販売価格:各日 中学生以上:1,600円(税込)
小学生以下:入場無料
(※ステージ観覧を希望する場合は、入場券を購入し、応募する必要あり)
販売場所:CNプレイガイド / Famiポート / アニメイト / ACOS / ゲーマーズ / 書泉 ※詳しくは公式サイト内の「ステージ観覧事前応募について」参照。
【通常入場券(ステージ観覧抽選応募権なし)】
販売期間:2016年2月22日(月) ~ 3月25日(金)
販売価格:各日 中学生以上:1,600円(税込)
小学生以下:入場無料
販売場所:CNプレイガイド / Famiポート / アニメイト / ACOS / ゲーマーズ / 書泉 / 東京アニメセンター

(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
(C)2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS
(C)Kazuhiko Shimamoto・MOVIC イラスト:島本和彦
(C)2015 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー
(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
(C)2014 「艦これ」連合艦隊司令部
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro
(C)Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??
(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会
(C)柳広司・KADOKAWA/JOKER GAME ANIMATION PROJECT
(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
(C)BNP/T&B PARTNERS
(C)BNP/T&B MOVIE PARTNERS
(C)タツノコプロ
(C)さくらプロダクション / 日本アニメーション
(C)Rejet・IDEA FACTORY/DIABOLIK LOVERS MB PROJECT
(C)ガンホー・オンライン・エンターテイメント/ディバインゲート世界評議会
(C)手塚プロダクション
(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
(C)おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!! 製作委員会
(C)project PQ Partners 2016
(C)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

JSOL、AWS上のSAP S/4HANA向け運用監視サービスを提供開始
[17:37 7/28] 企業IT
デジオン、DIGAの録画番組を外出先で視聴できるWindowsアプリ
[17:37 7/28] パソコン
ポケモンGOを子どもに利用させる際、気をつけるべきポイント9つ
[17:32 7/28] ライフスタイル
劇場版『仮面ライダーゴースト/ジュウオウジャー』キャスト陣が浴衣でテレ朝夏祭りに集結 - 沢村一樹「"うなじ"覚えて帰って」
[17:30 7/28] ホビー
檀れい、R・ヒラニ監督との初対面に涙「素晴らしい映画をありがとう」
[17:30 7/28] エンタメ

本音ランキング