【レポート】

東京モーターショー2015、開幕! クルマに華を添えるコンパニオンら50人紹介

「第44回東京モーターショー2015」がついに開幕。10月28・29日のプレスデーの後、30日から一般公開される。同ショーは「きっと、あなたのココロが走り出す。"Your heart will race."」をテーマに、各メーカーの初公開車両を数多く展示。その世界一の"テクノロジー・ショーケース"に華を添えるのが、各ブースのコンパニオンやステージモデルたちだ。ここではプレスデー初日に出会った美女たちを紹介しよう。

今回の東京モーターショーでは、乗用車・商用車・二輪車を合わせた国内14社15ブランド、海外17社27ブランドが出展。新規もしくは復帰の出展となるジープ、DS、BRPなどのブースも気になるところだ。

4WD「ラングラー」をはじめとするSUVを数多くそろえるジープでは、ワイルドな衣装を身にまとったコンパニオンが登場。昨年、シトロエンから独立したプレミアムブランド・DSのブースでは、フランス・パリを思わせる上品なドレスを着た美女を見ることができた。そんな各ブランドのカラーに合わせたコンパニオンたちをチェックするのも、モーターショーの楽しみ方のひとつといえるかもしれない。

「第44回東京モーターショー2015」各ブースのコンパニオン・ステージモデル

MINI

ジャガー・ランドローバー・ジャパン

シトロエン

BMW

ダイハツ工業

ホンダ

フォルクスワーゲン

BRP

メルセデス・ベンツ

日産自動車

日産車体

DS

スズキ

カワサキ

アバルト

スバル

ポルシェ

マツダ

アルファロメオ

レクサス

Jeep

アルパイン

プジョー

いすゞ

三菱自動車

三菱電機

日本グッドイヤー

トヨタ紡織

豊田合成

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事