【レポート】

【写真特集】画像100枚越え! 美人コンパニオンで振り返る「東京ゲームショウ2015」

1 例年に比べ、露出度高めな傾向

  • <<
  • <

1/2

9月17日~20日、千葉県・幕張メッセで「東京ゲームショウ2015」が開催された。

過去最多の出展数となった「東京ゲームショウ2015」を象徴する数多くのコンパニオンが登場

過去最多となる480の企業と団体(うち海外246)が参加した今年のゲームショウ。家庭用ゲーム、スマートフォン、PCなど、さまざまなプラットフォームに向けた幅広いジャンルの新作タイトルやサービスが発表され、ビジネスデイとなる9月17日には2万9,508人、18日2万9,557人、一般公開日となる19日には9万7,601人、20日11万2,230人の4日間合計26万8,446人の来場者でにぎわった。これは2013年の27万197人に次ぐ歴代2位の記録となる。

今年の出展で特に注目を集めたのはVR関連のブース。昨年もOculusやSCEのモーフィアスといった製品が注目を集めたが、今回はOculus、SCEの2社に加えて、Production I.G.、グリー、セガなどの多くの企業が、VR関連ソフトの展示を行った。

そんなゲームショウの会場を彩っていたのが、各社ブースのコンパニオンたち。今回は、会場で見かけたコンパニオンを紹介していこう。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 例年に比べ、露出度高めな傾向
(2) 『グラブル』ブースでは、コンパニオンの多さに圧倒
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事