【レポート】

定額制音楽サービスの定番となるか - 「Google Play Music」スタート

1 3つのサービスから構成

 
  • <<
  • <

1/4

Googleは3日、都内で「Google Play」の新サービス発表会を開催し、「Google Play Music」の日本国内でのサービス開始を発表した。本稿では、発表会の様子を中心にレポートする。

3つのサービスからなる「Google Play Music」

このGoogle Play Musicというのは、名前からもわかるようにGoogle提供の音楽サービスなのだが、その内容はAppleのサービスと比較すると、わかりやすいかもしれない。

Appleは現在、サブスクリプション型の音楽サービスである「Apple Music」と音楽保存サービスの「iTunes Match」、音楽販売の「iTunes Store」を提供しているが、Google Play Musicは、こうしたアップルのサービスを集約したようなサービスだ。

自分の手元のリッピングした音楽データの保存から、サブスクリプション型の音楽配信、好みの曲を購入することまでが可能となる。

Googleの音楽サービス「Google Play Music」

  • <<
  • <

1/4

インデックス

目次
(1) 3つのサービスから構成
(2) 日本は60番目の提供国
(3) 曖昧な情報でも検索可能
(4) PCではドラッグ&ドロップで保存可能
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

日本の薬の値段は高い? 安い?? - 日本在住外国人の回答やいかに
[10:30 6/30] ヘルスケア
お小遣い平均額、中学生は月2,536円、高校生は5,114円 - 小学生は?
[10:28 6/30] マネー
エースコック、「スープはるさめ トマたま」自主回収--カゴメトマト缶使用
[10:28 6/30] ヘルスケア
オージス総研、四国電力のグループ間システム連携基盤を再構築
[10:22 6/30] 企業IT
【レポート】ラジオ再浮上に1つの可能性 - ネットとの融合は進むか
[10:18 6/30] 経営・ビジネス