【ハウツー】

自動で写真をDropboxにアップロードするには? - いまさら聞けないDropboxの使い方

1 複数デバイスからの写真アップロードも簡単管理

  • <<
  • <

1/5

ファイルの保存や共有で役に立つ「Dropbox」は使いこなすと便利なサービス。クラウドを利用するということで設定や操作が難しそうなイメージがありますが、使ってみると意外に簡単です。このコーナーではDropboxの基本から知っておくと便利な使い方まで紹介していきます。今回は「写真を自動でDropboxにアップロードする方法」について。

***

クラウド上にデータを保存できるDropboxにおいて便利なことのひとつが写真の保存。PCとモバイルデバイス両方を使っている、またはスマートフォンとタブレットなど複数のモバイルデバイスを使っていると、撮影した写真はどのデバイスに保存したのか分からなくなることがあります。

そんな場合、Dropboxで1カ所にまとめて保存すると、ネットにつながっている端末からならどこからでもアクセスできて便利です。

以前、Dropboxへアップロードする方法を紹介しましたが、写真の場合は自動アップロード機能を使えば撮影してすぐにDropboxに保存され、手作業でアップロードする手間がありません。では、自動アップロード機能の設定と使い方を紹介していきましょう。

自動アップロード機能で写真はDropbox内の「カメラアップロード」フォルダに保存される

  • <<
  • <

1/5

インデックス

目次
(1) 複数デバイスからの写真アップロードも簡単管理
(2) Android、iOSでの自動アップロードの方法
(3) データ容量を圧迫しないために
(4) Android版ならではの機能を使う
(5) 自動アップロードはパソコンからも利用可能
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事