【レポート】

服を買いに行く服がない男性がまず買うべきアイテム3選

 

「行ったことがないショップへ買い物に行く!」ことは、想像以上に緊張するものです。冗談みたいな話ですが、服を買いに行くとき着る服がなくて困るという声が、意外とあります。

ネットで購入することもできそうですが、買ったことがない洋服を試着せず購入することは、ためらいますよね? 今回は、おしゃれなショップに買い物に行っても気後れしない、まずそろえるべき3つのアイテムを紹介します。プロの目線で、ユニクロもカッコよく!

白いデニムは最強

■白パンは特効薬!

ビックリするかもしれません。ジャストサイズで履く白デニムは間違いなく最強です。 なぜなら、上着に着る色とのコントラストが強くなるから。ご存じですか? カラーコーディネートの正解は一つではなく、無数にあることを!

どんな上着と合わせてもクッキリとメリハリができる白パンは、清潔感とパワーにあふれています。重要なことは、「ベージュより明るい白を活用!」ということ。それでも、白パンは多くの男性から敬遠されてきました。その理由は……。

汚れやすくリスクが高いと考えられるから。リーズナブルな白パンで構いません。シャツと同じ消耗品感覚でトライしてください。アイテム単体ではなく、全身の雰囲気を考えて、白パンをチョイスすること。これこそコーディネートの第一歩ですから。

参考アイテム/「ユニクロ フィットストレートジーンズ White」3,990円(税別)

■ジャケットのインナーは襟なしでもイイ!

ジャケットに襟なしのインナーを合わせてみる

「とらわれていませんか!?」ジャケットのインナーは襟シャツのみならず、Vネック・Uネックなど襟なしでも、実は構いません。私のクライアントである理系男子の多くは、カジュアルジャケットの下に襟シャツを着ていた方が、圧倒的に多いです。

私が買い物に同行して、いろいろと試着した結果、襟なしインナーに到達することがあります。「ジャケットの下にTシャツでもいいんですね!」とハッと気づかれます。この瞬間こそ、センスが磨かれ着こなしの幅が広がるのです。実際、彼らが言うのは、テニスサークルに入っていた友人が、こういう着こなしを確かにしていたと言っています。新たなスタイルに挑戦しましょう!

参考アイテム/「ユニクロ ウォッシュボーダークルーネックT」(税別1,990円)

■会社に行けない革靴!

白パン&襟なしインナーの準備ができました。上着はカジュアルジャケットにしましょう。では、足元はどんな靴を合わせますか? 「ジャケットを着崩しているから、足元も崩してスニーカーが良いのでは?」という意見もあるかもしれません。しかし、森井式のコーディネートは異なります!

「足元はなるべくカッチリと!」これが森井式です。「足元は大切」と江戸時代から言われるように、足元は崩すよりなるべくカッチリとさせるべきと私は考えています。洋服は着崩し、足元はカッチリさせる。とはいえ、スーツスタイルに合わせる革靴だとカッチリしすぎです。これからの季節であれば、素足履きのような靴が好ましいです。

※商品名、価格は取材時のもの

<著者プロフィール>
森井良行
「ユニクロさえもカッコよく」をキャッチフレーズに、大人カジュアルとして、エレガントカジュアル(エレカジ)を提唱。渋谷・有楽町etc.ショップをまわり、その人だけに似合う服をコーディネートする買い物同行サービスの実績は、のべ3,000人を超え、97%の独身顧客が「女性にほめられた」という。公式サイト「エレカジ」ではコーディネート事例や「モテるファッションアイテム」を日々紹介中。
エレカジ(エレガントカジュアル)
エレカジFacebook

人気記事

一覧

2016年9月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事

クッキーとチョコ、おやつに食べるならどちらが太りにくい?
[15:47 9/29] ヘルスケア
ラピス、SDカードサイズのマイコンボード「Lazurite Mini」販売開始
[15:43 9/29] テクノロジー
首都圏の住んでみたい街ランキング、1位は?
[15:32 9/29] マネー
「美しい20代コンテスト」、21歳の空手女子・是永瞳さんがグランプリ
[15:30 9/29] エンタメ
たぶん そのぶん ふたりぶん 第52回 歯医者での泣き声
[15:30 9/29] ライフスタイル