【レポート】

髪を乾かしながら頭皮ケア - ヤーマン、男性向け「スカルプドライヤー」発表会

1 頭皮をマッサージできるドライヤー

 
  • <<
  • <

1/2

スカルプドライヤー

ヤーマンは3月11日、男性向けのスカルプケア製品「スカルプドライヤー」を発表した。発売は5月中旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別18,000円前後だ。

スカルプドライヤー

スカルプドライヤーは、頭皮をマッサージするアタッチメントが付属したドライヤー。振動するスカルプヘッドを温風吹き出し口に取り付け、頭皮に直接押し当てるようにしてマッサージを行う。アタッチメントとして、太めでやわらかい素材を用いたスカルプヘッド(大)と細めでブラッシングに適したスカルプヘッド(小)のほか、ヘアセット用ノズルが付属。

約42℃の遠赤外線微風を吹き出しながら微振動を与える「スカルプHOT」モード、冷風を吹き出しながら微振動を与える「スカルプCOOL」モード、約60℃の低温風を吹き出す「遠赤低温ドライモード」を搭載。ヤーマンでは、シャンプー前にスカルプHOTで汚れを浮かせ、風呂あがりに遠赤低温ドライで髪を乾燥、再びスカルプHOTでマッサージした後にスカルプCOOLで育毛剤などを浸透させる使用法を提唱している。

サイズはW112×D194×H297mm、電源コードを含む重量は630g。

アタッチメントは3種類。左からスカルプヘッド(小)、スカルプヘッド(大)、セット用ノズル

頭皮をケアする際にはサイドグリップに指を通して使用する

電源コード根もと部分の断線を避けるために設けられたストッパー(写真左)。「ドライヤー本体にコードを巻き付けても、根もと部分に余裕を持たせているため、断線する可能性は低い」(担当者)とのことだ

レイボーテ プラス

同日、ヤーマンは男女兼用の光脱毛器「レイボーテ プラス」も発表した。発売は4月上旬。価格はオープンで、推定市場価格は税別59,750円だ。

ユニセックスなデザインのレイボーテ プラス

レイボーテ プラスは、男女で使用できるボディ&フェイス用の光脱毛器。日本人の肌に合わせた「レイボーテ フラッシュ」を採用し、より効率よくムダ毛ケアできるとしている。照射後に肌を冷却するクールプレートを持つ。

サイズはW71×D115×H211mm、重量は470g。照射口は4.95平方cm。フラッシュレベルは10段階で調整可能だ。照射回数は約150,000回。フェイスアタッチメントと太い毛用アタッチメントが付属する。

照射口(黄色い窓の部分)の面積は4.95平方cmで、その上の白い部分がクールプレートだ(写真左)。フェイスアタッチメントを装着した状態(写真右)

次のページでは開発背景や、製品を使用することによって期待できる効果を紹介する。

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 頭皮をマッサージできるドライヤー
(2) 男性美容で新たな市場を開拓したい

人気記事

一覧

新着記事

「超☆汐留パラダイス」をアンバサダーアナが体験 - ガキ使バスは2台に増便
[08:00 7/24] エンタメ
山口宇部空港に初の国際線定期便就航 - 韓国・仁川線をエアソウルが週3便
[07:00 7/24] 趣味
サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第57回 厚生年金、国民年金にはしっかり加入する!
[07:00 7/24] マネー
NEWS小山慶一郎、間違えたら粉まみれ!「本物」と「食品サンプル」を見極める
[06:00 7/24] エンタメ
“プリンス”山崎育三郎の私生活が明らかに『おしゃれイズム』に登場
[06:00 7/24] エンタメ