【インタビュー】

麻生久美子の「大人のマンガ好き女子」とは?パピレス「Renta!」新CMの裏側

 

電子書籍レンタルサイト「Renta!」のテレビCMが、1月26日より関東・関西・東海の3エリアで放映される。

「Renta!」は最新の人気マンガから定番マンガまで、いつでもどこでも手軽にレンタルできる画期的な電子書籍サービス。2007年のオープンから会員数を伸ばし、2014年には会員数100万人、累計販売冊数1億冊を突破した。

“マンガ好き女子”代表の麻生久美子さんを起用

CMキャラクターは、多彩な演技でシリアスからコメディまで幅広く活躍し、ご自身も大のマンガ好きという女優の麻生久美子さん。忙しい毎日でもマンガを楽しむことは忘れない「大人のマンガ好き女子」という役柄を等身大で演じられることが、起用の決め手になったそう。CMでは仕事や人間関係のモヤモヤに翻弄されながらも「Renta!」のマンガレンタルで束の間の癒しを楽しむ女性の姿を、チャーミングかつリアリティー豊かに演じている。そんな麻生さんに普段読むマンガやCM制作時の印象などを聞いた。

――麻生さん、実はかなりのマンガ好きだとお伺いしました。今回CMキャラクターに選ばれた感想をお聞かせください。

麻生さん 監督に、「今回表現したいのは『マンガ読んでますけど、何か?』というちょっと不敵な気分なんです」と言われた時、「わかる!」ってすごく共感したんです!マンガが好きでよく読んでます、と言うとちょっと驚かれたりして(笑)マンガ読んでていいじゃないって思っているので、マンガ好きにとってはすごく感情移入できるCMだと思いますし、すごく嬉しいお話でした。

――普段はどんな時にマンガを読みたくなるんですか?

麻生さん 時間が空いたらいつでも!(笑)でも一番はやっぱり夜、寝る前ですね。家に帰ってリラックスして、さあ、マンガ読むぞーっていう時がとっても幸せです。

――一番好きなマンガ、もしくは思い入れのあるマンガはなんですか?(Renta!で扱っていない作品でも可です)

麻生さん「BASARA」と「うしおととら」ですね。 

――しかも麻生さん、以前から電子書籍ユーザーだとか。電子書籍の良いところってどんなところですか?

麻生さん 外出先でも、夜中でも、読みたい本がすぐに読めるところです。これが本棚だったら、何十万冊も本を並べておいたり、ましてや持ち歩いたりなんて、絶対できないですし、モノを増やしたくない私にとっては、こんなに素敵なことはないです。我慢しないで沢山の本が読める。最高に幸せです。

――撮影の時、印象に残ったことは?

麻生さん 設定では「ちょっと居心地の悪い飲み会」のシーンなのだけれど、カメラが回っていない時はみんなでおしゃべりしたり、すごく和気あいあいとした空気だったこと。ロケ現場の居酒屋さんの雰囲気もあったかくて、仲のいい同僚の人たちと会社帰りに飲みに来ているみたいでした。あとは、少女マンガ好きなことをからかって私に「壁ドン」してくる上司役の方が、実は少女マンガ大好きだったこと! 「こういう『勘違い壁ドン』みたいなことってすごくイラッとする! って、演じている僕が一番分かってます」と言っていました……!

――最後に、メッセージをお願いします。

麻生さん イライラすることや悲しいことがあった時、お風呂に入ったり、お酒を飲んだりしてストレス解消しますよね。それと同じように、マンガの世界にひたるのもリラックス効果があると思うんです。皆さんも「やってらRenta!」な気分の時、ぜひ「Renta!」のマンガレンタルで癒されてください!

――ありがとうございました。

麻生さんの“正反対の魅力"がひとつに! CM撮影エピソード

徹底的にリアリティを追求した今回のCMは、現役で営業している老舗居酒屋を貸し切って撮影された。役作りにもこだわり、麻生さん演じる主人公はもちろん、同僚の一人ひとりにまで細かい設定が付けられている。 中でも強烈だったのが、勘違い上司が繰り出す”残念すぎる壁ドン”。笑顔で凍り付く麻生さんの迫真の演技は、撮影と分かっていてもハラハラしてしまうほど! まさに「やってらRenta!」な気分を表現したインパクト抜群のシーンとなりました。 そしてもう一つの見せ場が、帰り道に「Renta!」で少女マンガを楽しむ麻生さんの幸せそうな表情。キスシーンにつられて唇をとがらせるその乙女な仕草に、スタッフ一同、胸キュンしっぱなしだったそう。

CMオンエア期間中に”3巻無料キャンペーン”を実施

「Renta!」のCMオンエアを記念して、より多くの方にマンガレンタルの魅力を体験してもらうために「3巻無料キャンペーン」を展開する。 キャンペーンでは、CMの中にも登場している人気マンガ6作品が3巻まで無料で楽しめる。このキャンペーンは会員登録をしていなくても利用出来る。
キャンペーン期間:2015年1月26日(月)~2月9日(月)
※一部作品はキャンペーン最終日前に無料終了になります。

麻生久美子
1978年6月17日生まれ、千葉県出身。1995年『BAD GUY BEACH』(あいかわ翔)で映画デビュー。98年、今村昌平監督作品『カンゾー先生』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞・新人俳優賞を始め数々の映画賞を受賞。近年の映画出演作に『モテキ』(11/大根仁)、『宇宙兄弟』(12/森義隆)、『グッモーエビアン!』(12/山本透)、『おおかみこどもの雨と雪』(声の出演・12/細田守)、『舟を編む』(13/石井裕也)、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』(13/吉田恵輔)、『ニシノユキヒコの恋と冒険』(14/井口奈巳)。ドラマ『泣くな、はらちゃん』(13)『弱くても勝てます』(14)など。連続ドラマ初主演となる、ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督「怪奇恋愛作戦」(TX)が放送中。3月5日より舞台『結びの庭』(本多劇場他)に出演する。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【連載】うーさん 第5回 うちぢ
[06:00 7/1] ライフスタイル
【ハウツー】富士山開山で登山シーズン到来! ルートは? 装備は? 知っておきたい事総まとめ
[05:30 7/1] 趣味
次期Androidの名称は「Android Nougat」、Nで始まるお菓子はヌガーに決定
[05:16 7/1] 家電
小野賢章は芸人でもイケる!?なすなかにし、うしろシティと明かす“今後の展望”
[05:00 7/1] エンタメ
「あんなにラブラブだったのに…」パパたちの悩みに思春期の娘の言い分は?
[05:00 7/1] エンタメ

本音ランキング